みっちょんのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 診察…その後

<<   作成日時 : 2016/02/02 13:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

1/30はカウンセリング、診察の日でした。

カウンセリングでは、どうしたことか、自分が話すばかりで、先生の事をよく聞かないままに終わってしまいました。

何を話したかと言えば、大したことじゃないですけど。

うつむいて、小さな声で、ぶつぶつと話してばかり。

意味がなかったようなカウンセリングになってしまいました。

その後の診察。

週に1回は、朝早く、マクドナルドに行って、20分位過ごせるよになったこと。

これはほめられました。

外に出ること。

会話もなくていいから、まず1っ歩を踏み出すことが大切だから。

その1っ歩としての小さなハードルを越えられたことと解釈されました。

段々、消えてしまいたい気持ちが、また起こってきたこと、死にたいと思ってきたことは、先生には言えません。

また入院と言うことになると困るから。

でも、何かが消化できない。

私が話さないからいけないんだけれど、言葉のすれ違い、気持ちのすれ違いがあって、診察しても気分が変わることがありません。

もっと話したいのに、言葉が出てこない。

気持ちが分かってほしいのに、口に出せない。

そこをどう乗り越えて行くのかが、今の課題です。

診察が終わると、4〜5日は悩んでしまいます。

今回は悩みが大きかったので、カウンセリングの先生に相談しました。

まずは今の悩みを正直に話すこと。

気持ちは口に出して言わないと分からないこと。

そこにスタートラインはあるのかもしれません。

まだまだ、自傷行為のある私に、先生もあきれます。

そこがいけないのでしょう。

この先、どうしたらいいのか分からない。

道は開けて行くのでしょうか。

私だけが持っているパスポート。

自分から扉を開けなけれが、何も入っては来ないのでしょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわ。

そうですね、難しいかもしれないけど自分で開けなくては
いけない扉かもしれません。言いたい事を頭に浮かんだら
小さいノートにでもメモ書きしてみてはどうでしょう?
そして診察の時にはそれを持っていけば少しは手助けに
なるかも?
kaion
URL
2016/02/03 14:23
kaionさんへ
コメ、ありがとうございます。
そうですね。主治医の先生もカウンセリングの先生も、全く進まない私に辟易していることでしょう。「堂々巡り」の繰り返しですから。
何かつかみたいのになにもしない。これって甘えですよね。メモって自分の口から言うのがいいんですよね。
みっちょん
2016/02/04 13:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
診察…その後 みっちょんのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる