みっちょんのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS たからもの

<<   作成日時 : 2011/07/30 18:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 16

「ロビンソン、この詩はなに?」(辻 征夫 著)という本があります。

新聞の書評で知った時から目に留まって、「買おう」と思っていた本でした。

1992年の誕生日に買いました。

何ということもない、詩人の方の書いたエッセイ集です。

でも、何かに行き詰った時、必ず読むのがこの本です。

この本を読むと、気持ちが落ち着くのです。

タイトルにも、惹かれましたが、「僕はもう少し早く生まれて、これらの詩の作者になりたかった」といった感じのくだりが大好きで、何度も読み返しています。

私の宝物の一つです。

その本に、1枚のはがきが挟んであります。

多分、この本を読んですぐ位に、書いたと思われますが、高校の国語の先生に手紙を出した、その返事のハガキです。

近況を語られていて、私が先生に贈った品物のことも触れて下さっていて、これも私の宝物の一つです。

実は先生は、私が2年の冬に、中国に日本語教師として渡ることになりました。

その際の御餞別の品を、友だちに、「誰からって言わないで」って頼んで渡してもらったのです。

でも先生は、私からだと分かってくれました。

たった1度、バレンタインにチョコレートをあげただけなのに。

先生が大好きで、先生が読んでいるとおっしゃっていた、ドストエフスキーの「カラマーゾフの兄弟」を、ちんぷんかんぷんながらも、読んだものでした。

本を読み、ハガキを見、私は心を落ち着けます。

物を書くことが大好きだった頃に、戻りたい。

あの頃は、30までには、横光利一について、何か書こうと思っていたものでした。

いろんなことがあって、書くことをやめてしまった私。

いまは、仮想空間で詩などを書いていますが…。

エッセイを書きためたあのノートはどこにいったのでしょう。

もう一度、書くことを始めてみようか。

辛いことを書くのが嫌で、やめてしまったけれど。

大切にしまってある、横光利一全集。

もう一度、読み返してみようか。

「ロビンソン…」の本を見ながら、そんなことを考えました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
書くことによって整理できること、考えが変わってしまうこと、新しい発見をすること…きっとえられることが沢山あると思うヨ。
むかし書いてみようと思っていたことも、今だから熟成されたモノが書けるかもしれない。
おーちゃん
2011/07/30 20:29
詩上手じゃないですかいつか文章を書きたいと思ったときそのみっちょんさんの恩師の先生を支えに書いてみては。
シーン
2011/07/30 23:31
良い思いでですね。是非もう一度書くことにトライしてみてください。自分の気持ちを文章にして確かめていく作業は凄く重要だと思います。自分を見つめなおすためには、本当に必要だと思います。自分もうつ病の闘病記を書いたら本2−3冊分になるくらいいろいろなことを書き、自分の心の中を確かめる作業をしました。その結果、過去のことはこだわらない、いやなことは忘れる、自分がいやなことは他人には絶対しない、人には優しくする、見返りは求めない、自分の心に素直になる、今日できることは明日には伸ばさない、等の信条が確認できました。自分の基本は明日は明日の風が吹く、ゴーイングマイウエイです。長々と書きましたがご参考になれば幸いです。
ara2525ski
2011/07/31 01:16
おーちゃんさんへ
そうですね。ずっとエッセイ風なものを書くのが好きだったから、また書いてみようかなぁと思います。
ただ、今は材料が少なくて、材料集めに本でも読もうかと。昔読んだ頃には見えなかった物が、見えてくるといいなと思います。ついでにゆかりの地も訪れてみたいな。
みっちょん
2011/07/31 10:28
シーンさんへ
詩はね〜…私一人の力じゃないから…。
でも、似たとこもあるかな?昔から軽い感じのエッセイが好きで、読書感想文を書いてもエッセイになっちゃって…。そんなことを思い出しながら、書いてみようと思います。
みっちょん
2011/07/31 10:33
ara2525skiさんへ
そうだったんですね。ara2525skiさんのお考え、とても素晴らしいと思います。字にして見えてくるものってありますからね。辛いことからは逃げがちになっちゃうけど、最初はそれでもいいかなと思います。書くことで自分が見えてきたら、とてもいいことですよね。ご意見、ありがとうございました。
みっちょん
2011/07/31 10:42
大切な宝物ですね。
詩を書くこと。いいと思いますよ^^
昔では書けなかったことも、今なら書けるかも?
字にしてみると、必然的に何か見えてくるものが、あるかもしれませんね。
さあや
2011/07/31 16:51
思った時がやり時です。
僕もなかなかできてませんが、思った時はすぐにするように心がけています。
心がけてもできるのは3割位?かな。でも心がけてなかったらゼロで、何も変わらないからね。
「後でやろう、いつかやろうは馬鹿野郎」って何かでみました。それを教訓にしてます(^^)
san
2011/07/31 18:36
さあやさんへ
書くことが気分転換になったらいいなぁと思います。
別にそんな大層なことを書こうという訳じゃないので。
好きな作家のことを書きたいので、まずは本読みから始めなきゃ…。本読みと言えば、読んでない本がたくさん…。これも片付けなきゃです。。。
みっちょん
2011/08/01 09:56
sanさんへ
思い立ったが吉日ですね。幸いノートはたくさんあるので、コツコツ書いて行こうかな。せっかく老眼鏡も買ったことだし(笑)。
もう随分と書いてないので、上手く書けないかもしれないけど、まずはネタ探しから始めようと思います。
みっちょん
2011/08/01 10:02
よい本に出合える事は嬉しいですよね。

エッセイ。
いいですね。
是非、又始めてみては。
Cima・chaos.
2011/08/01 23:25
みっちよんさん。
良い思いでですね。
エミも、詩を、書くのが、好きですよ。
今でも、たまに、書いたりしますよ。
でも、自分に、向き合うのが、嫌でね。
先生に、一日の、終わりに、一つでも、良いから、今日の、良かった事を、書いて見てって、言われました。
自分と、向き合うのが、嫌で、実行してませんが、今日から、書いて見ようかな。
エミ
2011/08/02 15:07
Cima・chaosさんへ
そうですね。いい本との巡り合わせは度々あるものではないですからね。大切にします。

エッセイ、材料がないとね。ネタ探しに、本でも読まなきゃと思ってます。
みっちょん
2011/08/03 10:24
エミさんへ
私も同じです。自分と向き合うのが嫌で、うつのことは何も書いたことがありません。これからも書かないでしょう。
詩を書くんですね。ステキですね。
お互いに、自分の居心地のいい所を探しましょうね。
みっちょん
2011/08/03 10:27
素敵な本をお持ちですね。
みっちょんさんも、ぜひ、詩を!
でじょだーじょ
2011/08/05 18:10
でじょだーじょさんへ
はい、宝物です(^−^)
私は詩は苦手なんですよね〜。今は遊びで書いてますけど。糸も同じ文句になっちゃうんですよね。
語彙を豊富にしないと書けませんね。でじょだーじょさんは、すごいと思います。
みっちょん
2011/08/05 19:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
たからもの みっちょんのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる