みっちょんのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 新年度

<<   作成日時 : 2011/04/01 17:38   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 29

今日から、新年度。

夫の仕事用のカレンダーも、入れ替えた。

何のことはない。

一夜明けただけの話だ。

なのになんでこんなに苦しい。

何度この苦しさを味わえばいい?

こんな苦しさを味わうくらいなら、いっそ記憶を消してしまいたい。

手の間から、さらさらと落ちていく時間。

止まらない、止まらない。

うつむく自分。

今年も、去年も、一昨年も、同じようにこの日を迎え。

辛い思いをしている方がたくさんおられる今。

こんな自分の辛さなんて、言ってはいられない。

それでも苦しいという事実からは逃れられないのだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(29件)

内 容 ニックネーム/日時
新年度になって、仕事をしていない自分を受け入れる事が辛いんですね!  焦る事は無いですよ! 週間予定を少しずつでもこなして、のんびり行きましょう。 チョット長い寄り道ですが…気にしないでマイペースで!
ジャイラス
2011/04/01 18:33
今日から新年度ですね。
仕事をしていない事受け入れるのに辛いのですね。
まずは1週間の予定を少しずつやれるようになって、だんだんと生活に慣れればいいと思いますよ。焦らずに行きましょう。
私は今年度班長なのでビビリまくりです(^^;;
さあや
2011/04/01 19:34
ああ、時間はどんどん過ぎていく。
新年度だなんて、悠長な。
今日が去っていく。明日がすぐ来る。秒刻みで、素粒子レベルで、光のスピードで時が飛び去っていく。

光陰矢の如し。少年老い易く学成り難し。
自分が達したい高みを思うと、自分のレベルの低さに呆れ返ります。
焦ろう。人生は短い。
無為に過ごしたくはない。

…でもね。結局、人生の中で人は何も出来ずに終わるんです。
Art is long. Life is short.
焦ったって、同じかぁ。
じゃ、焦るのやめよっかな〜?
いーや。やっぱ俺は焦る人生が好き。
俊太郎
2011/04/01 20:29
新年度といっても
今年は地震の影響で
東北関東は就職だけでなくて
生活が大変ですね。
私も睡眠が浅く眠気が睡眠薬の
影響か残ります。
みっちょんさんの調子がよくなりますように。
シーン
2011/04/01 21:22
時間はどんどん過ぎていきますね。のんびりと構えてやってください。
ara2525ski
2011/04/02 04:50
年齢と共に時の過ぎゆく早さが増していきます。これは誰もが経験する仕方がないことです。
年度の区切りは人のこころが不安定になる季節です。自殺が最も多いのが3月だというのも頷けます。
私も、変えなきゃ、変わらなきゃ、いつまで経ってもこのままではいけない・・そう思うほどにつまづいてきました。17年かかって、少しだけ落ち着いた生活が出来るようになりました。
今考えると、焦る必要が無かった時に、焦っていたのだな、そう思えるのです。。
かたつむり
URL
2011/04/02 06:53
ジャイラスさんへ
そうですね。まずできることからですね。
今週も、求人票をチェックしなくちゃ。
条件を下げるのも必要ですね。でも、病院に行く時間は、確保しなくちゃ。
みっちょん
2011/04/02 09:07
さあやさんへ
班長さんですか。大変ですね。ウチも来年、部長がまわって来ます。自治会のお仕事も大変ですよね。
きのうは、4月はじめということで、お買い物手提げを新しくしました。ちょっとでも気分を変えないとね。
みっちょん
2011/04/02 09:10
俊太郎さんへ
焦ります。光陰矢の如し。落ちていく時間。無為な自分。
立ち止まってる暇はない?まっしぐらに進むだけ?
行き先はあるのでしょうか。自分次第?そうかもしれません。
>焦る人生が好き…?私は焦りたくないなぁ。でも、焦ります。自分の居場所を探して。
みっちょん
2011/04/02 09:22
シーンさんへ
地震の影響で、内定取り消された方も多い中、贅沢ですよね。若い方も仕事がなくて困ってらっしゃる。食べていけるだけ、自分は幸せなんでしょうね。今年も頑張って、仕事探し。まずは生活の立て直しからです。
みっちょん
2011/04/02 09:25
ara2525skiさんへ
焦っても、なる様にしかなりませんね。でも、焦ります。生活を立て直して、時間を見つめ直して、自分の道を切り開いていきたいです。
みっちょん
2011/04/02 09:26
かたつむりさんへ
>焦る必要のない時に、焦っていた…。わかる気がします。あのときこそ、おおらかに構えて身になることをすべきだった。でも今更そんなことを言っていても仕方ありませんね。今には今の生き方しかありません。今の自分を追いたてるしかありませんね…。
みっちょん
2011/04/02 09:30
「焦る人生が好き。」
そう。
だって、そうじゃないですか。例えば親孝行って、「ああ十分に親孝行した」って思える人っていますか? どんなに孝行したって、親が亡くなった後には「もっと孝行したかった」と悔やむでしょう。
焦る人生は、理想が高いから。志が高いから。
それと較べて、今の自分が情けないから。
向上心を失っていないから。

「焦る」こと自体をヨシとするわけじゃないのですが、「焦る」気持ちがある人は健全だと思うし、僕はそういう人のほうが断然好きです。
俊太郎
2011/04/02 11:05
俊太郎さんへ
そんな風に考えたこと、ありませんでした。
ただ焦るだけの自分が、情けなく思えました。一歩を踏み出せずに、焦るばかりの自分が。
そういう自分も、認めていいのですね。人は誰でも、どこかにそういう部分を持っているのでしょうね。
でも、立ち止まっていてはいけませんね。少しづつでも歩いて行かなければなりませんね。理想に一歩でも近づくために、歩みを続けていかなければなりませんね。
みっちょん
2011/04/02 16:06
わたしもね、同じなんですよ。なんか今年もこのままだとおんなじ感じで過ぎていきそうなんです。だから、今はちょっとだけでもいいから、昨年とは違う何か付加価値を仕事につけたいなって考えているところなんです。
震災ですべて延期になってしまったのですが、こういう時こそ、勉強しないとと思うんですが、まだまだなんです。
アロマおこじょ
2011/04/02 19:37
「このままでいいのか?」
ずっと自分に投げかけてるんだ。私も。
社会から置いていかれる。
人から置いていかれる。
そんな思いばかりが募るよ・・・。
でも、何もできないでいるよ。
でも・・・
寝たきり状態の頃から比べたら・・・
随分とマシなのかな?とも思う。
KENママ
2011/04/03 00:34
みっちょんさん、こんばんは。
ご無沙汰しております。

しばらく音信不通で申し訳ございませんでした。
shige・家族ともに無事でした。
残念ながら同じ市内にある実家は、津波の被害で床上1mほど浸水してしまい、無念にも取り壊しとなりそうです。

コメントを頂いていながら、なかなかお返事も出来ず、申し訳ございませんでした。

自分のブログも徐々に更新し始めましたので、お暇な時にでも遊びに来て下さいませ。

この度のお見舞いと励ましに感謝申し上げます。

shige

shige
URL
2011/04/03 01:35
アロマおこじょさんへ
まだまだ、震災で、落ち着かぬ毎日かと思います。無理なさらなくていいと思います。今まで通りにできることをなさっていればいいと思います。お仕事の方もなかなか、落ち着かないでしょう。お体に気をつけて、落ち着いて生活の出来ることをお祈りしています。
みっちょん
2011/04/03 05:56
KENママさんへ
そうだね。でも、去年1年で、私は随分後退してしまいました。そこに焦りが来るんです。一つでも、元に戻れたらと、少しづつ進んで行こうと思ってます。普通の生活にはまだまだなれないけど、近づいて行こうとする気持ちを持っていたいと思います。出来ないのか、しないのか、区別がつきませんが、やろう!と思ったことに手が出せるようになるといいなと思ってます。
みっちょん
2011/04/03 06:00
shigeさんへ
大変でしたね。ご家族の方は大丈夫でしたか?色々なご不便で、大変だったでしょう。ライフラインは復旧してきましたか?寒い日が続きましたね。体調を壊されていませんか?
気づかなかったとはいえ、お見舞いが遅れて申し訳ありません。本当に大変でしたね。心よりお見舞い申し上げます。
これからが、正念場ですね。お仕事もあり、お家のこともあり、色々心労もおありかと思いますが、くれぐれも無理なさらないようにと、願っています。
わざわざコメントをありがとうございました。私達も皆さんのことを見守っていきたいと思っています。くれぐれもお体お大切に過ごされますように。無理しないで下さいね。
みっちょん
2011/04/03 06:08
みっちょんさんにとっては、この新年度を迎えるということも辛いことなんですよね。
何かのお仕事が見つかっていくことが、みっちょんさんにとっては大事なことなのだとは思いますが、無理せず、慌てずに。お体にくれぐれも気をつけてくださいね。
でじょだーじょ
2011/04/03 18:40
年越し、新年度…
時間の区切りは本人の意向に関係なく訪れますよね。辛いですよね。
これをうまくコントロール出来れば良いんだけど…
kaion
2011/04/03 23:27
いいじゃないですか〜
無理しなくても^^
私なんて
自営だから
仕事には出られないけど
(ホントは自由に出たい!!)
子供にも旦那にも
わたしに働けるとこなんて
絶対ないって
言いますよ@@
すぐテンパルし
段取り悪いから
こんな使えない人は
いないって><
そこまで言わなくてもさ〜
そんな訳で
結局ず〜っと家にいて
ご飯作って
洗濯して・・・
そうして
また
一年過ぎちゃうんですね〜

みる
2011/04/04 09:40
でじょだーじょさんへ
ありがとうございます。仕事を見つけるのは、容易ではありませんが、生活の立て直しをはじめにやっていきたいと思っています。ようやく、掃除が少しできました。毎日の用事をひとつひとつ片付ける習慣を取り戻したいと思っています。
みっちょん
2011/04/04 09:57
kaionさんへ
この区切りが、なかなか辛いものですね。単純に一日をまたぐだけとは感じられない…。そんなふうに、何気なく思えればいいのかもしれないけど…。難しいですね。
みっちょん
2011/04/04 10:00
みるさんへ
そうですね〜。でも、みるさんもお家の中でしっかりこの一線をまたぎ越しているんだと思いますよ。
仕事はなかなか見つからないけど、崩れた生活をもう少し建てなおそうと思います。
みっちょん
2011/04/04 10:02
いやいや〜
だらんだらんよ^^@
私もたてなおさないと・・・
笑・・・
みる
2011/04/04 10:53
おはようみっちょんさん。
また一年何の進歩も、進んでいない自分がいると思ってしまうのが色濃い日になってしまうのかな。
だけど、もっと辛い人達がいるのにと思いすぎると、どんどん自分が情けなくなってしまい私の場合逆に悪影響で、調子がどんどん落ちてしまいました。
辛さも苦しいも他と比べないで、何かきっかけさえあれば変わるかもしれないのだから、ぼちぼちと希望を持っていて下さいと願います。
ハナ
2011/04/06 06:24
ハナさんへ
久し振りだね。体調はどうかな?落ち付いているといいけど。病院には行けたかな?
わたしはあることがあって、今は静かに4月を過ごしています。3月の方がしんどかったよ。発作も起きたし、パニックにもなったし。今は、落ち付いています。
そうだね、自分のできることからすればいいね。まずは身近なハードルを越えようと思っています。お互いにいい春になるといいね。
みっちょん
2011/04/06 08:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新年度 みっちょんのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる