みっちょんのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 診察でした

<<   作成日時 : 2011/03/01 14:09   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 32

先週の木曜日に、ODをして、主治医の先生に、「入院だよ」と言われました。

翌日病院に、手続きに来なさいというのをすっぽかしました。

この4日間、そのことが頭から離れずに、先生に迷惑をかけたかと、ずっと気になっていました。

次の診察日に、診てくれなかったらどうしようと、カウンセリングの先生に相談もしました。

もう、今日のその瞬間まで緊張していたのに。

いつもならカウンセリングが先ですが、体調不良で先生がお休みで、出来ませんでした。

いきなり、診察です。

待合には私ともう一人がいるだけ。

先にその方が診察室に入り、程なくして出てきました。

私が呼ばれました。

びくびくしながら、部屋に入ると、「お願いします」といって、椅子に座りました。

先生の口から、いつもと違う言葉が出たのは、

「入院しなくても平気?」

の一言だけでした。

あとはいつもと変わらない質問をいくつかされて、一度もこちらを見ることもなく、診察は終わりました。

患者さんは、誰もいません。

いくら時間をかけても平気でした。

でも、いつもよりこころもち小さな声で質問をするだけで終わりました。

ODの後、どうだったかとか、金曜日に来なかったのはなぜかとか、聞かれると思ったことは何一つ出てきませんでした。

何だか、もう、持て余されて、突き放された気がしました。

どうにでも好きな風にすればいい、とでもいうかのような空気に、私は落ち込んでしまいました。

カウンセラーの先生の、「よく、T先生に相談して」という伝言も、役に立ちませんでした。

私からは、何も言うことができません。

そんな立場じゃないから。

こんな時位、じっくり話をして欲しかった。

「入院だよ」と言ったのに、強制しようとしなかったのはなぜなのか。

私はどう考えたらいいのか、分からなくなりました。

また、1週間後に診察ですが、その間、気に病み続けないといけないと思うと、しんどいです。

せめて、カウンセリングをやっていたら、少しは胸の内も話せたのに、たまたまタイミングが悪かった。

1週間が重い。

我儘かもしれないけど、叱られた方がずっとよかった。

それすら求められないのでした。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
先生の話を聞くより自分が話したほうがよさそう
そのための時間にすれば、、

バク
2011/03/01 14:49
先生が入院しなくて良いと言うなら、入院の必要はないと言う事でしょう。余り深く考えず、気楽に来ましょうよ。
柿木
2011/03/01 15:00
心療の先生は 患者を追い詰める様な事言わないので、そういう言い方しか出来なかったかもね!
強制なんて よっぽどでないと出来ないと思うし。
みっちょんさんの意思を優先したのであって、突き放されたんではないと思います。
ひろたん
2011/03/01 15:06
前回、状態が非常に悪い、みっちょんさんを診て「入院」って言っておきながら、この診察(対応)はどうかな〜って思う。みっちょんさんが言うように「入院って言ったのに何故こなかったの!」って叱られた方がまし(心配してる)だと思います。
みっちょんさんは、実際に診察受けて、その場の雰囲気なども含めての、今回のブログだと思うので、そう感じたんだね。
「一度もこちらを見ることもなく、診察は終わりました」ホントですか(驚)信じらんないねーもう!

カウンセラーの先生はみっちょんさんとコミュニケーションとれてるようなので、病院はカウンセリング重視で先生は薬の処方人って割り切って考えてみては(ちょっと暴言かな?)

でも、病院のことでみっちょんさんが悩むのは「本末転倒」
だよね!みっちょんさん優しいからね・・・・言いづらいんだから・・・そこんとこ、先生も解って欲しいね!
みっちょんさんなるべく気にしないで・・・自分を責めることもしないで・・・ねっ☆
まさひこ
2011/03/01 17:05
なんだかそっけない診察でしたね。
お疲れ様でした。
1度も顔を見ない診察って。。
先生がそういう態度では、こちらもそれなりに考えて、カウンセリングメインで行くのもいいかも知れませんね。
みっちょんさん、あまり自分を責めないでね。
さあや
2011/03/01 17:22
本当に入院だったら、みっちょんさんに言わずに旦那さんに電話が有るはずだと思いますよ!  もうODさせない為に、先生は「入院」という言葉を使ったんだと思います。 医者って、患者さんが多くても少なくても同じぐらいの時間で診察終わる事が多いですよ! 私の前の担当医も、私の後に誰も居ないのに…3分診察でした。
受身の診察よりも、自分から聞いたほうが良いと思うのですが? どうでしょうか???  なかなか自分で言いだせなくて、先生の方から聞いてくれたら楽なのに…と思っているのですね? それを、「見放された!」と思わないでください。 自分から聞けない事を責めないでくださいね。
ジャイラス
2011/03/01 18:10

辛いね、、、。
焦らないで、のんびり治療をしようよ。。

癌のように命に関わる事じゃーないから。。焦らず治療をすれば必ず治る病気だもんね。

羅輝
2011/03/01 19:04
「入院」という言葉を口にして、その指示に従わなかった患者(みっちょんさん)を前にして、医師の態度には疑問を感じます。
みっちょんさんの考え(入院をしたくない)を尊重しているようにも思えません。
医師ならば患者に治療の方向性をしっかりと説明すべきだと思います。
患者の考えや行動が正しければ正しいとさらに前に進むために背中を押し、間違っているなら間違っているとハッキリ伝えて正しい方向へ導くのが主治医の役目ではないかと思います。
明日は晴れるかな
2011/03/01 19:49
 コメントアップ確認しました。
よかった〜!体調がよくなれば訪問・コメントしてくれると思いますので、しばらく待ってくださいね!

そんなに考え込まないで・・・入院強制されないのは、先生がそう判断したのだから、大丈夫だと思ったんだよ!そんな簡単な事ではないかもしれないけど、入院しないで済んだんだから良しとしましょうよ!

来週は自分の思った事をきちんと伝えられるように気持ちの整理をする時間がもらえたんだからあまり頑張らないでゆっくり前に進もう!

わかりもしないでこんな事書いてしまって…すみません…前向きに考えて欲しいと思いましたので…お節介とわかりつつ書かせてもらいました。
GTO
2011/03/01 20:59
10錠も呑んじゃったのか。そりゃ呑み過ぎだよ。こんど「衝動」があったら8錠ぐらいになさいませ。
みっちょんさんとドクターはいつも無言のゲームを繰り広げているかのようだ。でも、勝利はいつだってみっちょんさんの手の中にあるよね。あたりまえです。ドクターはいつも、攻撃は同じパターンで、あまつさえゲームの終盤は勝負を投げ出している。
そんなに入院措置もやむなしと判断したんであれば、みっちょんさんと徹底的に抗争したらいいのに、ドクターはそれをしない。みっちょんさんに愛情が届かないのも、着地するところに着地しているわけ。
でも、みっちょんさんもドクターに手加減してあげたら。すきを見せてあげなされ。不本意でしょうが、いったんは同意してみるとかさ。その中で、入院だけはやだとの情報を刷り込んでおくのもまた違ったゲームになるのでは。
10錠のODは、そのドクターの手には余るでしょうよ。こんどの「衝撃」は8錠ね、8錠。できたら規定量を守るに越したことなしなのは、申し上げるまでもありませんがね。
ホワイトデーの前にくれるってのもね。わたしも、小腹すいたと言ったら、バレンタインのチョコあげるよと言われて、本来の日よりもずっと早く渡されましたよ。意味ないじゃんとたしなめたら、これが癇に障ったらしく、来年からはもう渡さないんだって。わけわからん。
ではでは。
ナツオ
2011/03/01 22:25
診察お疲れさまでした^^
診察の先生は言う事が大雑把な先生なのかも
しれないですね、なんというのかな
たくさんの患者さんを見ていて
夜にはもうその日言った事を忘れるように
しているタイプの先生とか。

みっちょんさんの顔をみないというのが
少し気になりますがもしかしたら
その先生がみっちょんさんに対して
の感情はその先生の性格なのかもしれませんね。
しゃべらない無口な感じの先生。

なので余りみっちょんさんが先生の
余りにものリアクションの弱さに気に
する必要も無いと思います。
ただ診察の先生の口数が少ないのなら
カウンセリングの先生がそこをフォロー
して欲しいですよね。
みっちょんさんにとって辛い状態かも
しれませんが私が病院に行ってやっているんだ
ぐらいの気持ちで行かれるといいんじゃ
ないかと思います。
シーン
2011/03/01 23:05
コメントありがとうございます
人は考える必要があります。
でも悩むことはありません。

悩んでるな〜(答えが出ない)って思ったら
違うことしましょう♪

なるようにしかならないんですから
気持ちを張って^^v
tomo
2011/03/01 23:55
そっかぁ・・・。

先生、顔見て話ししてほしいよね。
どうしても、考えてしまうもんなぁ・・・
そういうことは。
私なんか、ちっちゃいコトでも凹んでるもん。
トンネル・・・抜けたいよね。
KENママ
2011/03/02 00:11
バクさんへ
言いたい事を考えて行くんですが、先生の態度によっては、何も言えない時が多いです。昨日は、夕方、自分の気持ちを書いて、病院にFAX入れておきました。解ってくれるといいんですが…。
みっちょん
2011/03/02 05:11
柿木さんへ
そうですね。でも、一体何の為の発言だったんでしょうね。結構強く言っていたのに。やはり気になってしまいます。
みっちょん
2011/03/02 05:13
ひろたんさんへ
そうかなぁ。そうならいいんだけど。昨日の雰囲気だとやっぱり気になって仕方ありません。まぁ、以前、入院に失敗してるので、そのことも考えてくれたのかもしれないね。でもやっぱり気になる…。
みっちょん
2011/03/02 05:17
まさひこさんへ
そうなんだよね〜。叱られた方が、よっぽどマシだった。まるで無視されている様な雰囲気での診察だったから、辛かったよ。自分の気持ちが上手く言えないから、きのう、病院にFAXを送りました。解ってくれるといいけど、わかんない。なかなか、難しいです。何でこんなに気を使わなきゃいけないんだろうって思うと、疲れます。
みっちょん
2011/03/02 05:24
さあやさんへ
元はと言えば、私が悪いんだから、責めてくれた方がよかった。背中しか見えない診察なんて、辛いです。何か言える雰囲気ではありませんでした。「何か質問はある?」っていつもなら言ってくれるのに…。辛いです。
みっちょん
2011/03/02 05:27
ジャイラスさんへ
そうなんです。なかなか自分から言えなくて。昨日の雰囲気では、余計に言える雰囲気ではありませんでした。空気が重すぎた。無言で責められている様な気がしました。突っ込んで話がしたかったのに、ダメでした。心の中では準備していったのに。やっぱり私が悪かったんですね…。
みっちょん
2011/03/02 05:34
羅輝さんへ
そうですね。命にかかわる病気ではないですね。気長に治していけばいいですね。でも、主治医の先生と良好な関係を持つのは必要なことだと思います。でなければ、前に進めません。
みっちょん
2011/03/02 05:37
明日は晴れるかなさんへ
私も、おっしゃる通りだと思います。当然言われたことをしなかったことを、追究されるものだと思っていました。所が、そんな様子は何もなかった。先生が何を考えているのかも、わたしはどうすべきなのかも、分かりません。「好きにすればいい」と言われたようで、なす術がありません。カウンセリングの先生に相談してみますが、来週のことです。それまで、辛い日々が続きます。
みっちょん
2011/03/02 07:32
GTOさんへ
いろいろ、ありがとうございます。コメントUP、確認しました。
昨日の受診の事はやはり気がかりで、昨日、言いたかったことを書いて、FAXで送りました。6時を過ぎていたせいか、返事はなかったのですが、今日1日、待ってみようと思います。先生との関係をなるべく良好に持って行ける様、努めてみようと思います。
みっちょん
2011/03/02 07:41
ナツオさんへ
そうですね。ちょっと飲みすぎましたね。
でも、私としては、十分先生に譲歩しているつもりなんだけどなぁ。入院以外の事では、盾つくこともしないし、言われた事はいつもハイ、ハイと答えてるし。「どうして金曜日にこなかったの?」その一言があればよかっただけなのに…。やっぱり私の我儘ですかね。。
バレンタインのチョコは、当日に欲しかったですね。大丈夫、かわいい奥様のことですもの、来年もちゃんと用意してくれますよ。その分、ホワイトデーは大事にして下さいね。いつも、ありがとうございます。
みっちょん
2011/03/02 07:54
シーンさんへ
う〜ん、そうですね。決して話上手な先生ではないので、何かあった時にはカウンセリングの先生に根回しをしておくんですけどね。今回もしておいたんです。診察の直前にはカウンセリングもしますし、そこで結構落ち着いたりするんですね。
そうです。4年以上も診てもらってやってるのに進歩がないとは何事だ。これ位でいいですかね(笑)。
みっちょん
2011/03/02 08:00
tomoさんへ
コメント、ありがとうございます。
そうですね。ちょっとのことで凹み、引きずるタイプなので世話が焼けます(笑)。悩んでも、しょうがないんだけど。とりあえず、出来ることはしたし、あとはカウンセラーさんに相談してみようと思います。もう、タイヘンメンドウクサイデス!
みっちょん
2011/03/02 08:06
KENママさんへ
そうなんだ。ずっとカルテを見たまま。さすがに凹みました。何でこっちがここまで気に病まなきゃならないんだろう?ちょっと私には重荷だから、カウンセラーさんに相談してみることにするね。でないと、来週まで持たないよ。ふぅ…。
みっちょん
2011/03/02 08:16
みっちよんさん。
何か、期待してましたか。
先生って、そんな、物ですよ。
別に、付き離してる訳でも、無いと、思います。

患者は、一杯入るんです。
その、一人が、たまたま、みっちよんさんな、だけ。

エミは、余り、医者を、信じて無いので、そんな、物と、言う目で、見て入ますよ。

確かに、真意に、なって、欲しいけれども、先生は、みっちよんさんだけの、先生じゃあ無いからね。
エミは、医者に、対して、諦めて入ます。
みっちよんさも、そんなに、悩む事無いと、思うよ。
カウンセリングの、先生と、良く、話合って
これからの、事を、決めれば良いと、思います。
先生は、そっけないからね。
エミの、先生は、凄く、優しい過ぎて、odしても、怒らない先生です。
カウンセリングの、先生の、方が、怖い位だよ。
みっちよんさん。
悩まないで、下さいね。
そんな、物だからね。
医者って。
来週まで、ノンビリと、構えて入て下さいね。
エミ
2011/03/02 14:50
みっちょんさんキツいなかコメントありがとう!!

スミレも、うつが安定してないとき色々と不安で。。。
そんな時、先生はちゃんと向き合ってくれました。

きちんと目を見て。。。話しをしてくれました。

心がとっても重くて、どうしようもなくて、入院するかどうかも、じっくり話し合いいつでもスミレの意見を優先してくれたっけ。。。

色々な先生がいるよね。
目も合わさない。事務的な話し方をする。
本当。。。様々だよ。

みっちょんさん、先生に遠慮することはないと思います
簡単ではないと思うけど心に秘めてるものは口に出したほうがいいですよ。

そして、あまり考えすぎないこと。

きっと出口はあるから。

お説教みたいな、変なコメントになっちゃったけど。。

スミレ♪
2011/03/02 15:49
エミさんへ
エミさん、それは淋しすぎます。大勢の患者さんのほんの一人に過ぎないけど、私からしたらたった一人の先生じゃないですか。本気で心配して欲しいとは思わないけど、一人の人間として扱って欲しい。無理かな。はかない希望かな。
期待する方が間違いなのかな。淋しすぎるよ、エミさん。
みっちょん
2011/03/02 15:50
スミレ♪さんへ
スミレ♪さんの先生は、いい先生だったんですね。昨日、言えなかったこと、FAXしました。今日もらった電話も、事務的な言葉でした。でも、私には今、この先生しかいません。あがいてでもこっちを向いて欲しい。カウンセラーさんに協力してもらって、もうちょっといい方向に向けたらいいなと思ってます。
みっちょん
2011/03/02 16:00
主治医の当たり外れ、現実にはあると思います。医師という職業をビジネスとしか考えない者も少なからずいます。みっちょんさんの主治医の先生はいかがでしょうか。

困った時に、救いの手を差し伸べる・・患者の意見、気持ちを伺う姿勢に欠けている気がしてしまいます。心が霞んだ状態で通院を続けるのは、悪循環に陥ってしまいそうです。

どうか、考えすぎませんように。。それしか言えない自分が歯痒いです。
かたつむり
2011/03/02 20:46
かたつむりさんへ
実際、当たり外れはあると思います。私は、はずれかな〜。でも、もっと歩み寄る努力が足りないんだという気もします。はず手の先生だったら、はなから相手にしないでしょう。解って欲しいという気持ちがある以上は、必ずしも外れではないのかもしれません。ただ、それが伝わらない…。私も歯痒いです。
みっちょん
2011/03/03 05:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
診察でした みっちょんのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる