みっちょんのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 診察日

<<   作成日時 : 2011/02/22 17:21   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 26

今日は病院でした。

先週お休みした、カウンセリングからです。

今日は、昨日の落ち込みが、かなり残っていました。

いつもなら、顔を上げて会話ができるのに、今日の私はずっとうつむいたままでした。

いつも、今週こそ、と思って、月曜日を迎えるのに、いつも失敗して無為な1週間にしてしまうこと。

そのつけが、2カ月近く、ちゃんと掃除をしてない我が家。

こんな自分、消えてしまいたいこと、希望なんて、何もないし、どうでもいいことだと話しました。

重苦しい50分になりました。

「T先生は(主治医)、薬のことしか言わないから、もう少し話して欲しいと思っても…」

と、常日頃、思っていることを話しました。

カウンセリングが終わると、心理士の先生は相変わらずダッシュでカルテを書き、主治医の先生に引き渡してます。

そこで何か話してくれたのか、カルテに書かれていたのか、今日は診察にいつもより時間を割いてくれました。

でも、たま〜〜にこんなことがあるので、いつも同じ会話の内容で、あまり意味がありませんでした。

「消えちゃいたいって…、思ってるの?」

「…(コクリ)…」

「あまりそういう思いが強くなったら、入院した方がいいから、早めに言ってね」

「…(絶対言うもんか)…」

「薬は、前のを1錠づつに減らして、新しい方を2錠にするからね」

「頓服が、1日3錠は欲しいんですけど」

「じゃあ、そういうことにしようか」

処方箋をもらって、薬を買って、帰りました。

さすがに、今日の私の状態に、カウンセラーさんも気がかりになったようです。

前回でも、ちょっとしたことで、元気がなかったんですが、今日はその上を行きましたから。

次の診察も1週間後になりました。

早いですね〜、来週はもう3月です。

明日からは気持ちも少し軽くなってくれるといいなと思います。

みなさん、ご心配をおかけして、本当にごめんなさい。

数々のお言葉、ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
病院お疲れ様でした。
カウンセリングは重苦しいものでしたか。。
でも自分の中の不安要素を、
少しは吐き出せたのではないでしょうか?
話すことによって気分も変わったりして。。
診察は入院という言葉が出ちゃったのですね。
そうならない為にも、リラックスして、
ぼちぼちと行けたらいいですね^^
さあや
2011/02/22 18:23
通院お疲れ様でした<(_ _)>
「T先生は(主治医)、薬のことしか言わないから、もう少し話して欲しいと思っても…」と、とりあえずは気持ちを伝える事が出来たのですね。
自分の中だけに溜めてしまわないように
ココでも吐き出してく下さいね。
少しでも吐き出してガス抜きしてくださいね。
にゃふ子
2011/02/22 18:33
通院お疲れ様です。
話す言葉からだけでなく表情や態度から患者の状態を推察するのも医師やカウンセラーの役目だと思います。
高い診察代やカウンセリング代を払っているんですから。

もうすこし医師と話をしたいと自分の考えを言えたのは前進と言えるのではないでしょうか。
患者側からの情報発信も大事だと思います。
明日は晴れるかな
2011/02/22 20:49
通院お疲れ様でした。  重苦しいカウンセリングと診察でしたね。  表現しにくい面も有ると思いますが、みっちょんさんからどんな状態か情報を伝える事って大事だと思います。 その情報で、薬も変わる事も有りますから。
ジャイラス
2011/02/22 21:29
ん? これって診察中のみ? うつむいた元気のなさ。
だんなさんとの間でも?
これまでも、わたしは、みっちょんさんが沈んだ時の状況は見えている方のつもりでいるんですが、今回は見えなかったかな。「言い方ひとつなんだけどな」のその後がわからないんで。いや、別にレポートしなかったことは、それはそれでいいんですがね。診察中のお姿からしたら気になったかな。
医療機関のセンセイは、入院するとかしないとかのオプションを提案する前に、そこんところは掘り下げないのかなってちょっと思いました。治療と家庭。今後の方針を定めるに最重要視するところなんじゃないのかなって。
だんなさんがおふろのそうじをなさっておいでの時にスーパーへ。3軒も。だんなさん、異常にふろそうじがお好きでしたもんね。長いっすよね。だんなさんのプチ情報を思い出しました。
それと、みっちょんさん、ブックオフにあったエッセイを「美品」と装飾なさいましたよね。ここらのセンスが、みっちょんさんの、わたしが好きなところなんだよな。
んじゃまた。
安定剤ですが、いよいよとなってから呑んではいませんか。あとちょっと、ほんのちょっとタイミングを前にずらすとぐっと楽になりますよ。日常の雑事の、やれることが増えるかも知れませんよ。
ナツオ
2011/02/22 22:40
みっちょんさん、謝ることはないですよ(^.^)
心の病に悩まされたことのある方ならば、この苦しみをほとんどの方が経験していることだと思います。

主治医やカウンセラーとの距離感が、もうほんの少しだけ近づければ良い流れになっていくものと信じています。今回の通院は一味違うものになったことは、大きな一歩かも知れませんね。きっと、春が来る。期待をこめて・・。
冬の人
2011/02/22 23:05
カウンセリングって微妙な感じですよね。言いたい事や伝えたい事があるんだけど、思う様に伝えられないもどかしさ…
kaion
2011/02/22 23:11
みっちょんさんも受診だったんだね。

私も今日は凹んだからなー。。。
でも、みっちょんさんの状態が
伝わったみたいでよかったと思った。
気づいてほしいよね。いつも。
KENママ
2011/02/23 00:31
気楽にのんびりやりましょう。あせってもしようがありません。
ara2525ski
2011/02/23 01:55
さあやさんへ
カウンセリングでは、今まで言われなかったことも話せて、よかったのかな。重苦しかったけど、不満も一杯言ってきました。カウンセラーさんとの距離が縮まったかな?カウンセリングで初めて涙が出そうになりました。とりあえず、もう少し続けてみようと思います。
みっちょん
2011/02/23 04:05
にゃふ子さんへ
ありがとうございます。少しは吐き出してこれたかなぁ。自分は本当は何で悩んでるんだろうなんてことまで考えさせられました。入院なんてことにならない様に、心を少し軽くしていきたいと思います。っこで、吐き出させて下さいね。
みっちょん
2011/02/23 04:29
明日は晴れるかなさんへ
そうですね〜、昨日の私は、表情も最悪だったんじゃないかと思います。あんな顔を見せたのは初めてだから、少しは胸の内が伝わったんじゃないかな。
これからも、診察の先生がもう少し話をしてくれるようになるといいと思います。
みっちょん
2011/02/23 04:41
ジャイラスさんへ
ありがとうございます。昨日は重かったです。
少し、先生と話ができたのは、よかたですが、次回からはまた元通りなんだろうなぁ。それでお、話せただけでもよかったです。また、頑張ります。
みっちょん
2011/02/23 04:46
ナツオさんへ
いつもありがとうございます。私の主治医の先生は、どちらかと言うとお話ベタな方だと思います。ちょっと話しても、いつも同じ話題だし、常日頃から、会話をしようと言う気が無いので、そうなっちゃうんです。何かと言うとすぐ入院と来るので、滅多なことは言えません。
頼るばかりだった私もいけないのかもしれません。ナツオさんのお言葉、かみしめます。
みっちょん
2011/02/23 05:09
冬の人さんへ
ありがとうございます。距離はまだまだあるようです。私の方が心を閉ざしているのでしょうか。
これからはどうなるかわかりません。主治医の先生も、あまり気の利く方ではないし…。自分がしっかりしなければいけませんね。
切り開いて行くのは、所詮私自身なのでしょう。
みっちょん
2011/02/23 05:23
kaionさんへ
そうですね。気持ちがすべて言葉にできる訳でもないし、理解してもらえないこともあるし…。
回数重ねていくしかないんでしょうか。もう随分重ねたと思いますが…。
みっちょん
2011/02/23 05:26
KENママさんへ
「人は言わなきゃわかりません」。前のカウンセラーさんに言われたことです。それでも、雰囲気ってありますよね。その辺は読んでもらいたくて…。
な〜んか、じれったいですよね。気づいて欲しい。私もそう思います。でも、言葉にしなきゃいけないこともあるんですよね。
みっちょん
2011/02/23 05:35
ara2525skiさんへ
そうですね。ゆっくりいきます。
ただ、つまづくんですよね。凹むんですよね。
立ち上がるのに、時間がかかるんですよね。ジレンマを感じるんですよね。
みっちょん
2011/02/23 05:37
みっちよんさん。
カウンセリングお疲れ様でした。
でも、自分の、気持を、きちんと、伝えても、中々、解って貰えないよね。
辛い所ですね。
入院って、何を、言うのよ。
エミも、何回も、言われたよ。
簡単に、入院を、使って欲しく無いよね。
誰だって、しんどい時に、そんな、言葉言われたら、凹んでしまうよ。
エミも、カウンセリングは、無難に、済む様に、してるの。
エミも、何回も、入院って、言われたからね。
今は、辛いけれども、いつか、笑顔が、戻って来る事を、お互いに、願おうね。
医者の、言う事は、気にしない方が、良いよ。
同じ、空の、下、エミも、みっちよんさんの、事、思ってるよ。いつもね。
エミ
2011/02/23 09:42
こんちはみっちょんさん。
しんどい月曜日だったんですね。
薬じゃ解決できないとこがあるのなんてわかってるけど、どうしようもないから病院きてるんだと私はすごい言いたいけど、聞いてもくれないので言えません。
通院お疲れ様でした。
ひとりじゃないとみっちょんさんがいってくれるので、そう思うことができる私がいたりするので、
みっちょんさんも思ってほしい。
ひとりじゃないよとお伝えしたいです。
ハナ
2011/02/23 10:33
エミさんへ
ありがとうございます。
そうだよね。入院なんて、二度とごめんです。それより他に方法があるだろう、それがあんたのすることだよ、と私は言いたいですね。入院なんてしたって、ただぼ〜っとしてるだけ。何の効果もない。
ありがとう。お互いに支え合っていこうね。エミさんのことも、いつも想ってます。一人じゃなかったですね。
みっちょん
2011/02/23 13:32
ハナさんへ
そうだったね。みんな一緒だったよね。
ありがとう。そばにいてくれて。
頓服を飲む回数が増えてる。この4年間、こんなことなかったのに。そこんとこをほぐしてほぐしていくのが、お医者さんの仕事じゃないの?って思うよね。
一緒に歩こうね。ゆっくりでいいから。辛くなった時、私もハナさん達のことを想うよ。本当にありがとう。
みっちょん
2011/02/23 13:48
これから春になり暖かくなると、体も気持ちも楽になってくると思います。子狐コンコンの目のような長ーーい気持ちで行きましょう。
柿木
2011/02/23 15:19
柿木さんへ
そうですね。
春はもうすぐですね。
気持ちを楽にして待つことにしましょう。
みっちょん
2011/02/23 15:44
お疲れ様。少しでも前向きになれるといいなあ。おいらみたいにお酒に頼っていたらダメかも(笑)。
けど、ブログもそうだし、コメレスもおいらよりしっかりしてるから大丈夫だよ(笑)。
けい
2011/02/23 16:54
けいさんへ
ありがとうございます。ちょっと上向きになってきました。今日、ある人のライブのお知らせが来たので、機嫌がよくなりました。いい加減なもんですね。
みっちょん
2011/02/23 17:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
診察日 みっちょんのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる