みっちょんのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS あこがれ

<<   作成日時 : 2010/11/01 15:25   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 24

みなさん、学生時代に憧れた存在などはいらっしゃいませんでしたか?

学生時代の憧れと言えば、私は高校1年の時の、現代国語の先生が好きでした。

始めのうちは何ともなかったのですが、1年の中頃に、先生がご結婚されて、それからなぜか惹かれてしまいました。

痩せていて、お世辞にもカッコいいとは言えない外見です。

授業が面白い訳でもなく、不器用な、人の目に留まらないような、そんな先生が好きでした。

「みっちょん、変わってるね〜」

と友達の言うことなんか無視。

2,3年は担当にならなかったので、直接かかわったのは1年だけでした。

先生が、ドストエフスキイの「カラマーゾフの兄弟」を読んでいると言えば、一緒になって読み、ちんぷんかんぷん。

でも、2年の時は、バレンタインにチョコレートを贈り、付き合ってもらった友達に

「先生、とってもうれしそうだったよ、みっちょん、下ばっかり向いてるんだもん」

と言われるほど、顔をあげていられなかったのでした。

その先生が、2年の終わりに、中国へ日本語を教えに行くことになり、学校を去ることになりました。

悲しかったな〜。

先生の存在だけが生きがいの学校生活だったのに。

何か、お餞別に贈らなくちゃ。

田舎のデパートで色々物色した結果、オルゴールになっている陶器の人形を買いました。

高校生ですから、大した趣味も分からず、田舎ですから大したものも手に入らず。

それを、友達から、「私からと言わないで」と頼んで渡してもらいました。

友達は「誰からか、わかったみたいだったよ〜」と言ってましたが。

先生は、数年後には、帰国されました。

ある日、我が家にちょっと大きめの定型外郵便が私宛に届きました。

差出人を見ると、あの国語の先生でした。

中にはきれいな女の人の剪紙が入っていました。

そして手紙が1通。

中国から無事帰国されたとのこと、お餞別をありがとうと、書かれていました。

分かっていてくれたんだ、と思うと、たまりませんでした。

それからその剪紙は、私の宝物になりました。

ロシア文学とともに、先生の思い出として、いつまでも残ることとなりました。

私の手元には、写真部の友達がくれた、先生の白黒写真が1枚、残されています。

あんな時代もあったんだな〜と、今は懐かしく振り返ります。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
素敵なお話ですね♪
私は部活の先輩に憧れて、誕生日プレゼントをあげたら、急に恥ずかしくなってしまって、退部してしまいました。卓球部で合同練習場だったので。
でも最後は制服のボタンを貰ったりと、
懐かしい思い出になってます(*^^*)
さあや
2010/11/01 16:14
そんな思い出があるなんて羨ましい☆
私も高校の時憧れてた先生がいました。
分からない問題があると質問行ったり、用事もなく行ってアイスとかお菓子とかもらってた記憶があります(笑)
ひよこ
2010/11/01 16:30
何か女の子っぽくて良いですね。私はロック・ギタリストのマイケル・シェンカーと言う人がアイドルで、真似してギターを弾いてましたよ。私はへたっぴでしたけど。
ガン太
2010/11/01 16:54
いい思い出ですね!  まだ剪紙なども残してあるんですね。 私も高校の時に写した写真は残しています。
ジャイラス
2010/11/01 17:07
わぁ〜素敵〜!
私は中学の時に2つ上の先輩にあこがれて、休憩時間に先輩が校庭でサッカーして遊んでる姿を校舎からキャーキャー言いながら見ていたりしてました。卒業式の日に友達に引っ張られ第二ボタンをほとんど強引に友達がもらってくれましたが宝物になりました。
にゃふ子
2010/11/01 18:07
剪紙って何かなってそっちが気になってしまいました。
調べたら切り絵細工とありました。素敵な宝物ですね。
憧れた人はいたようないないような?割と冷めていた私です。
あんこ姫
2010/11/01 19:31
私も何人かいい先生にもたれました。
小学校で始めて通知表に4を下さった先生がいて
その先生は当時はやっていた巨大迷路とか
歴史民俗博物館とかに連れて行って
くれたいい先生でした。
みっちょんさんの先生も真面目そうで
よさそうな先生だったのですね^^
シーン
2010/11/01 22:37
お弁当2回も。やるじゃん。なんだ。これなら3回できるのもすぐじゃん。こつは4回を考えないことやね。せっかくする気になっても、その「気」がちょっとだと倍にすることが念頭にあればしぼんじゃう。あと1回ならする。
しごとしないことがロスみたいな思考が目に留まりましたが、うつがなくて、かつてのままだったらつまんない人生だったと思うね。あたしゃ。しごとは人の役に立って感謝されること。うつをくぐらなきゃ真にこの境地に立てないと思う。今、貴重な過程を生きてると思うんだけどな。
来年の年の瀬も同じ考えをすることなどありませんて。みっちょんさんはH病院にさっと見切りをつけた。この決断力。行動力。願わくは、それを新たな生命力と自画自賛できたら、みっちょんさんの再生は保証される。
ACって、あなた、みっちょんさん、もしもし。お相手の親の面倒のことで自分は参加していないなんてこんなラッキーな状況の中にいるのに、もっとほくそ笑みなされ。これを薄情って、ここで薄情にしかなれない人こそ信頼に値すると思うんですけど。いや、あくまでナツオはね。
みっちょんさんは、そんな恋を。いひひ。やるじゃん。野行き、山行き、海辺行き。佐藤春夫の詩情のようですね。恋しちゃいけない人を恋したことを思い出しました。絶世の美女で心美しく、ただだんながいた。だんなは家庭の内においてはろくでなし。つらいつらい恋だったな。苦しい苦しい恋だったな。
んじゃ。がんばってね〜。やっぱいいよ。みっちょんさんの散文。ではでは。また。
ナツオ
2010/11/01 23:54
こんばんはみっちょんさん。
素敵ないいお話を読んだ気分です。
いい思い出ですね。
大切な一生の宝物が胸の中にあるっていいものですね!
ハナ
2010/11/02 00:05
さあやさんへ
部活、退部しちゃったんですかぁ?でも、第2ボタンが貰えたのはよかったですね。さあやさんも卓球なさるんですね。なぜか、このブログの周辺には卓球の文字が、けっこう多いと思うんですけど。
先輩に憧れるっていいですよね。それこそ私の憧れでした。漫画の中の話だけで終わっちゃったんですけどね。
みっちょん
2010/11/02 02:11
ひよこさんへ
憧れの先生、いいですね。お菓子やアイス、貰ったんですかぁ?いいなぁ。中学生の時、クラブ活動に、いくら待っても先生が来ず、校長室で爆睡してたお詫びに、みんなにアイスくれた思い出はありますけど。中学生の頃も、国語の先生が好きでした。国語の先生になりたかったんですよね〜。
みっちょん
2010/11/02 02:24
ガン太さんへ
女の子っぽいですか?女子高でしたからね。憧れる前までは、国語の授業でも爆睡してましたけどね。今住んでいるところは、先生のお宅とそんなに離れてないんです。年賀状を交わした時期もあったけど、今は思い出だけの存在になりました。もう、定年退職された頃だなぁ。また会いたいです。
みっちょん
2010/11/02 02:39
ジャイラスさんへ
ジャイラスさんは、写真部だったんですか?昔の写真をとっておかれるなんて、いいですね。私も、中学生くらいの頃からは、自分でアルバムを整理して、とってあります。先生の写真も、その中にあります。今は実家の荷物の中に埋もれて、見ることができないんですけどね。写真もまた、いい思い出ですよね。
みっちょん
2010/11/02 02:52
にゃふこさんへ
にゃふ子さんも第2ボタンもらえたんですね。いいなぁ。そういう頃の思い出っていいですよね。サッカーして遊んでたなんてカッコいい!私は中学生の頃は女子の先輩に憧れてましたね。笑顔のステキな先輩がいて「みっちょんちゃん」と気軽に声をかけてもらってました☆
みっちょん
2010/11/02 05:26
あんこ姫さんへ
そうです、切り絵です。保管をしっかりしてなかったから、台紙にはだいぶしみができちゃったけど、宝物です。バレンタインのチョコをあげた時は、名乗りもしなかったのに、私だと気づいてくれて、住所なども調べてくれて、感激でした。いい思い出です。
みっちょん
2010/11/02 05:33
シーンさんへ
巨大迷路に連れて行ってくれるなんて、楽しい先生ですね。先生の当たり外れって大きいですよね。私も、あの先生が担任だったら、落ちこぼれなくて済んだかもしれません(?)。物静かで、真面目そうな先生でした。ああいう人が、理想だったんだけどな。どこで間違ったんだろ?
みっちょん
2010/11/02 05:55
ナツオさんへ
お弁当、作れました。今日も作ろうと思ってたら、今日は、夫は人間ドックで休みでした。明後日、また挑戦してみます。
お見舞いに行けないこと、ラッキーと考えていいんでしょうか。どうも怠けものにしか感じられなくて。捉え方ひとつなんでしょうか。
H病院は不発に終わりました。3回まで行っただけ良くやったかなと。もう、疲れてきたので、今の病院でおとなしくしてます。
えへへ、そんな若いころもあったんですよ。先生、今頃どうしてるかな。おうちでのんびり本でも読んでるかな。懐かしいです。
今回もたくさん、ありがとうございました。^^
みっちょん
2010/11/02 06:07
ハナさんへ
そうそう、こんな時もあったんですよ〜。先生が廊下を歩くのを見つけるたびにドキドキしたりして。まともに話したことなんてなかったのになぁと思うと、嬉しいことだったと思います。国語の授業でも良く寝てました。そこを当てられたりして、いじわるって思った時もあったのに、ある日突然ハートマーク!不思議なものです。
みっちょん
2010/11/02 06:13
みっちよんさん。
良い思いでですね。
先生ちゃんと、覚えてくれてたんだね。
良い先生ですね。
容姿は、関係無く、憧れる人って、入ますよね。

エミは、学生時代に、先生に、憧れは、持たなかったけれども、女の、先輩に、憧れを、もった、経験が、あります。

まぁ、相手は、女だからね。
でも、良い思いでですね。
エミ
2010/11/02 09:00
私は女子高だったので、女の先輩に憧れる人、多かったですよ。先輩が通っただけで、顔赤くして喜んでる子、いましたよ〜ん。
先生は演劇部の副顧問だったのですが、私の文芸部の顧問だったらよかったのにと何度思ったことでしょう。声をかける機会もなかったあわい憧れだったけどいい思い出です。
みっちょん
2010/11/02 13:42
あります!
中学1年と3年の時の担任の先生
通っていた学校のいわゆるマドンナ先生です。
入学式の時、担任紹介でマドンナ先生が自分たちのクラスの担任だと分かったときは心の中でガッツポーズをしましたよ(笑)
で、その先生は今は息子が通う小学校で教壇に立たれておりまして。。。
親子でお世話になる可能性アリです。。。
明日は晴れるかな
2010/11/02 20:20
明日は晴れるかなさんへ
おぉ、マドンナ先生!さぞお美しくて優しい先生なのでしょうね。オーラを感じるようですね。憧れの先生に、2度も担任してもらえるなんて、ラッキーですね。息子君も来年辺り、受け持たれるかもしれませんよ。そしたら、家庭訪問が楽しみですね
みっちょん
2010/11/03 02:52
素敵な思い出ですね。いいな〜☆
私も、学生の頃をいろいろ思い出しました。
とっても懐かしく、中学生のときに、毎週楽しみにしていた、セイヤングや、走れ歌謡曲?など思い出しました。その中でも、憧れていたのは、落合恵子さんです。
とっても落ち着いたお話に聴き入っていました。
お小遣いをはたいて、スカーフをプレゼントしたら、何と、それにサインして送り返してくださいました。
今でも持っています。落合さんは、時々最近テレビに出ておられますが、懐かしく思い出されます。
ありがとうござます。☆
くろまめ
2010/11/03 09:13
くろまめさんへ
落合恵子さん、素敵なかたですよね。クレヨンハウスっていう絵本屋さんをやってらっしゃいましたよね。新聞に、お母様の介護をなさっている様子を書かれていました。毎週、興味深く読ませていただきました。
私の覚えてる落合さん、そのままの感じなんだろうなぁ、今でも。サインを送ってくださるなんてステキですね。ああいう女性になれたらいいなぁと、女性から見ても憧れる方です。
みっちょん
2010/11/03 11:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
あこがれ みっちょんのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる