みっちょんのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 閉そく感

<<   作成日時 : 2010/09/10 17:47   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 26

家という箱の中。

用事があると言っても、買物程度。

それも毎日じゃないし。

毎日のほとんどの時間を、箱の中で過ごす。

空気穴は開いているけれど、息苦しい。

閉そく感。

孤独感、焦燥感、逃避感。

そんなものを一緒にした感情に包まれる。

外に出て、思い切り何かがしたい。

自分の存在を広い空気の中で見つけたい。

ずっと小さくなっていく、過去の私。

もう、そんな過去など、何の役にも立たない。

一から始めることへの抵抗感。

そこを飛び越えていかなければならない。

でなければいつまでも箱の中。

未来の見えない箱の中。

苦しい、重い、窮屈。

でも、逃げ出す術はない。

息を止めて、止めて、止めて、止めて。

そのまま止まってしまえばいいのに。

箱の中にいることに比べたら。

外へ出ることへの恐怖と、箱の中にいる閉そく感。

矛盾してる。

矛盾が私を突き刺す。

箱の中。

守られているのか、縛られているのか。

解放されても行く場所はない。

結局、箱の中。

今日も一日が終わる。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
みちょんさん苦しいのですね。
何もかけてあげられる言葉が見つかりません。
ただ、みっちょんさんを見守っていると伝えたくて
コメントしました。
いつも心配しています。
見守っています。
祈っています。
ミモリ・モリ
2010/09/10 18:10
閉塞感。。。
あせらないでとしか言葉が見つかりません。
カウンセリングで何かよい糸口が見つかればよいのですが・・・。
でも、みっちょんさん一人じゃないですからね。
お空で繋がってますからね。
さあや
2010/09/10 19:16
いきなり外に出るのではなく、まずは外の様子を見てみるといいかもしれません。
その様子から自分に足りないものを見つけ出して補っていくのも一つの方法じゃないかと思います。

>外へ出ることへの恐怖と、箱の中にいる閉そく感の矛盾。
似たような感情を持っている人は多いと思います。
僕もその一人です。
時には「何とかしなければ」という焦りが生まれ、その焦燥感が気持ちと体を空回りさせる悪循環を作り出す。
そんな悪循環に陥いらないためにも今の状態でやれることをしっかりやりながら、出来そうなことを見つけていき、出来ることを一つ一つ増やしていけば言いと思います。

>守られているのか、縛られているのか。
僕はどちらでもないと思いますよ。
明日は晴れるかな
2010/09/10 19:40
独りでいると、そんな感じになることがありますね。コメントで仲間がいるって思ってもらえれば良いけど。ブログで何でも書いてくださいね。独りじゃないよ。頑張ろうね。すこしづつね。
ガン太
2010/09/10 20:44
みっちょん さん、こんばんは。

矛盾を抱えて苦しいですね。

僕も、家の中にいると閉塞感を感じます。
でも、外に出ても居場所がないですよね。
僕も、土曜と日曜日は、どうして過ごしていいか分かりません。
だから、買い物はなるべく遠くの所に行き、時間稼ぎをしています。

でも、ただ歩いていると、なんだかほっとします。
これは家に居ては感じられない感情です。
いつも同じ道の行き帰りだけど、同じ道だからなぜか安心します。

みっちょんさんもよかったら試してみては?
でも、人それぞれかな。
ウタ
2010/09/10 21:53
何と言っていいのか?言葉が見つかりません。 カウンセリングで何か外に出る糸口が見つかると良いですね。
ジャイラス
2010/09/10 21:54
今日のリワークのコラム法で似た様な矛盾点を自動思考で挙げていました。自動思考とは心の奥にある中核信念から無意識に導き出されるものです。
根底にあるのは自分に対する不安感、自信の喪失なのでは。自信を取り戻すにはどうすればいいか、外への不安はどうすれば消えるのか。その辺からヒモを解いていけば新しい行動に出られるかもしれません。箱の中を思いっきり変えてみる、近くにあるケーキの美味しい店をネットで探して行って見る、ちょっとの勇気で変えられるものはあると思います。
Hamutaro
URL
2010/09/10 23:04
外へ出ることへの恐怖と、
箱の中にいる閉そく感の矛盾。

私もその一人だよ・・・。
外の空気を吸いたいんだけど
なかなか勇気が出ないよね。
DVDでも借りに行ってみるとか?
目的があり、家でも楽しめるかも。
なんてね・・・^^
おせっかいごめんね。
KENママ
2010/09/11 00:03
みっちょんさん、私も、やっと今日は外へ出たの。
目的は病院だけど。。。近所以外は40日ぶり。
何度読んでも、同じ。同じ事を考えている。
ずっとずっと箱の中。
あぁ、近くに居たらみっちょんさんの手を取って外へ出れるのに。
一緒に出れば何か目的が見つかるかもしれない。
そうしたら何がしたいか言ってね、それをしよう。
一緒だったら勇気も出るね。
私はね、海に行きたいかな。海へ行って叫びたいな。
がんばるぞ〜〜〜〜って。負けないぞ〜〜〜って。

livelife
2010/09/11 01:27
ミモリ・モリさんへ
コメント、ありがとうございます。
ミモリさんもお辛いところですね。
お気持ち十頂きました。
ミモリさんも大変でしょうが、頑張って下さいね


みっちょん
2010/09/11 03:39
さあやさんへ
ありがとう。一人じゃないね。
みんな繋がってるね。
頑張るね。負けないからね。
みっちょん
2010/09/11 03:57
明日は晴れるかなさんへ
>できることを一つ一つ増やしていく…。
簡単には分からないけど、少しずつ理解をしながら進めて行けたらいいなと思います。
気持ちを切り替えないとダメだね。もっと大きく物を見ないとダメだね。ありがとう。頑張ります。
みっちょん
2010/09/11 04:24
ガン太さんへ
ありがとう。みんながついててくれるんだね。
みんなみててくれるんだね。ひとりじゃないね。頑張るね。
みっちょん
2010/09/11 04:33
ウタさんへ
いろんなことがバタバタしていて、夕食後のさんぽを一時休止してます。昼間はどうもさんぽに行けなくて、引きこもってしまいます。
以前の様な元気さをとりかえさなくては…。ありがとう。
みっちょん
2010/09/11 05:08
ジャイラスさんへ
ありがとう。、見つかる様に頑張ってみます。
みっちょん
2010/09/11 05:52
はむたろうさんへ
う〜ん、むずかしいですね。行く所が行きたい所ばかりじゃないでしょ。あ〜〜むずかしい。よ〜く考えてみます。ありがとう。
みっちょん
2010/09/11 06:13
みっちょんさんへ

>閉そく感。
>孤独感、焦燥感、逃避感。
>そんなものを一緒にした感情に包まれる。
>外に出て、思い切り何かがしたい。
>自分の存在を広い空気の中で見つけたい。
と書かれていますが、私もまったく同じなのかもしれません。だから、休みの日にはアパートにいるのが息苦しく、外出して、あちこち車ででかけては、知らない土地に行って自分の居場所を見つけようとしているのかもと思いました。みっちょんさんの気持ちわかります。
ご主人と休みの日に、弁当をもってハイキングとかはどうですか?芝の上で寝転がったり、ベンチで食事とか。無責任なことを言っていたらごめんなさい。
くろまめ
2010/09/11 07:44
KENママさんへ
ううん、ありがとう。レンタル屋さんは歩いて行くのにちょうどいい所にあるんだ。
閉そく感、KENママも同じ?壁が迫って来るようなの。息苦しいの。外に出たいよね。
みっちょん
2010/09/11 09:05
livelifeさんへ
海かぁ。いいよね。私がご機嫌斜めの時、旦那が何回か連れてってくれたの。海を見てると落ち着くの。
あぁ〜、一緒に行けたらいいのにね。
私はね、やっぱり働きたい。もう事務屋は無理だからなかなか1歩が踏み出せないけど。いつまでも、しつこいよね。
みっちょん
2010/09/11 09:25
なんか気分転換みたいなことができるといいねえ。おいらとごはんでも一緒に食べる??遊びに行くよ。
けい
2010/09/11 09:30
くろまめさんへ
芝生の上で、何も考えずにゴロゴロしてたら、気持ちいいでしょうね。もう少し涼しくなったらそれもいいなぁ。でもね、私は働きたい。外に出るって、そういうことなんです。こんなに景気が悪くちゃ、なかなかうまくいきませんが。努力、これに尽きますよね。
みっちょん
2010/09/11 09:52
けいさんへ
いいですねぇ。ごはんたべましょ。な〜んて、お気遣いありがとうございます。なにかスカッとすることがあったらいいですね。わたしもスーパーの人になろうかな。
みっちょん
2010/09/11 10:11
鬱はお互い辛いですね。でも、癌などと違って鬱で死なないだけでもめっけものです。それに必ず治りますし。
柿木
2010/09/11 17:00
柿木さんへ
そうですね。必ず治るんですよね。
治るって信じてていいんですよね。
みっちょん
2010/09/11 17:19
こんばんはみっちょんさん。
私の心の中にも同じような事が起こっています。
正直、思い切りたい気持ちが大きく小さくの繰り返しで、
思いきれる事なく練炭とにらめっこは続いてます。
こんな状態だからか、おまけに精神的刺激を受けるとあほみたいに打撃になって辛いです。
でも、みっちょんさんがかけてくれた言葉は支えになってます。
ハナ
2010/09/11 22:54
ハナさんへ
息苦しいよね。思い切り、外へ飛び出したいよね。
新鮮な空気を、胸一杯に吸い込みたいよね。
私も、どんどん迫って来る壁を相手に、逃げ道がありません。壁を、自力で突き破るしかないのでしょうね。
練炭はしまっておこう。みんなでBBQする時まで。
大丈夫、ハナさんにも力はあるんだよ。
みっちょん
2010/09/12 01:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
閉そく感 みっちょんのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる