みっちょんのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS CDの糸

<<   作成日時 : 2010/07/06 17:16   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

3日に、ライブに行った折、我慢していたCDをつい買ってしまいました。

主人には内緒なので、昼間、ひたすら聞いてます。

今日はカウンセリングの日でした。

つい、出かける前にウトウトしてしまい、遅刻寸前でした。

今日もいつもと同じように、まず、1週間の様子を報告し、続いて前回の会話の続きをしました。

内容は、夫と私の実家の事、私達との絡みの事、将来的な事でした。

心にかかっているのは、夫のにしろ私のにしろ、実家の将来的ビジョンが何も決まっていないことです。

そんなことを話していました。

話しながら私は、これのどこがカウンセリングになっているんだろうと、いつもの疑問を持ち始めました。

だんだん会話も、その場に合わせた適当な調子で流れていきます。

これでいいのかと思うほどに、心は暗くなっていきます。

きっとこの先も変わりないに違いない、そう思うと重苦しくなってきます。

家について、PCを立ち上げ、DCをセットして聞き始めました。

ライブの時に、私の心の殻を破ってくれた力強さが、CDにも託されています。

歌を聞きながら、ライブの時を思い出しながら、少しづつ気分もほぐされていきます。

辛うじて、CDが、あの日を甦らせてくれます。

それでまた、心も少し力をもらった気になれます。

日にちがたつと、段々効果も薄れてくるかもしれません。

それでも、CDの糸が、私の心にあの日を呼び起こしてくれるでしょう。

私の心を支えてくれることでしょう。

「頑張って。」

言われもしない言葉が、耳元に聞こえてきます。

心に直接響いてきます。

もう少し、頑張ろう。

CDの糸は切れはしないのだから。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
みっちょんさまには、音楽のほうがカウンセリングよりもこころに良い影響を与えているのですね。「頑張って。」というエールが聞こえて来る。応援されている。

個人的な考えですが、思い切ってカウンセリングを中止しても良いと思います。疑問だらけのカウンセリングよりも、生活を楽しむことのほうが治療に繋がるような気がします。勝手な意見を述べて済みません。。
冬の人
2010/07/06 18:35
音楽の力ってすごいですよね。
僕も結構頼りにしちゃってます。
自分の心に響く大切な曲♪
そういうのあってもいいと思います。

カウンセリングが軌道に乗らないもどかしさがあるようですね。
お気に入りの音楽の力でもどかしい日々を乗り越えてください。。。
明日は晴れるかな
2010/07/06 19:23
カウンセリングお疲れ様でした。
音楽の力ってすごいですよね♪
私もいつも音楽に救われることが多いです。
CDの糸。ちゃんと繋がってると思いますよ^^
カウンセリングが思うように行かないようですね。お気に入りの音楽で乗り越えていけるといいですね。
さあや
2010/07/06 19:47
カウンセリングって、何の意味が有るのか? 不安を取り除く事が、目的ですよね? 前の先生とは、どんな話をしていたのか、比べてみたらどうでしょうか? 何か問題点が見つかるかもしれませんよ。 CDが今の一番の楽しみなんですね!  CDの糸が、いつまでも繋がりますように。
ジャイラス
2010/07/06 21:10
みっちょんさん。
cd,買ったんですね。
ついつい、聞いてしまいますね。
カウンセリングは、本当に、難しい物です。
相手の、心って、本当に、解らないからね。

先生も、一人の、人間だしね。
エミも、又明日、カウンセリングが、あるんですが、事情が、合って、休みに、します。
ホッと、してます。
中々自分の、心が、通じないと、疲れるだけだしね。
信頼してる先生に、その事を、言ったら、休んでも良いんと、違うかって、言われました。

良く考えて見ようと、思います。
エミ
2010/07/06 21:39
カウンセリング、どこまで意味があるんでしょうね。
なんかその時間をCD聞くほうに投資した方がいいかも。自分の心が一番楽になる方法が一番のカウンセリングであり治療になると思います。
Hamutaro
URL
2010/07/06 22:13
冬の人さんへ
わたしも、そう思います。
カウンセリングを始めたのは早く治りたかったから。でも、今の雑談のままじゃ、どこに効果があるのかわかりません。こういうやり方で、どんな効果があるのか、一度聞いてみようかとも思います。
主治医の先生に相談しても埒があかないから、自分で決めるしかないのでしょうか。それにもまた勇気が要ります。もう少ししたら変わるかもしれない。そんな淡い期待が私をカウンセリングへと導いているのです。
みっちょん
2010/07/07 01:19
明日は晴れるかなさんへ
う〜ん、もどかしいですね。心理士の先生の考えてる事が分からない。今のカウンセリングの意図がわからない。主治医の先生もはっきりしたことは言わない。自分で決めるしかないのでしょうか…。それとも心理士の先生に直接聞いてみたらいいのでしょうか。
CD聞きながら迷っています。
みっちょん
2010/07/07 01:35
さあやさんへ
今はもどかしい日々ですね。このままでいいのかという気持ちと、もしかしたら今日から変わるかもしれないという気持ちが共存していて、決断がつきません。
相談したいのはこっちなのに、迷うばかり。どうしたらいいんでしょう?CDは教えてくれません。。
みっちょん
2010/07/07 01:54
ジャイラスさんへ
実は、前の先生とも今年に入ってからの3か月は、雑談ばかりだったんですね。なので、同じように迷ってました。ただ、先生が変わるということだったので、そちらに期待したんですが…。相談できる人が誰もいなくて、こんなこと、自分一人じゃ決められない…。迷うばかりです。
みっちょん
2010/07/07 02:01
エミさんへ
エミさんも同じですね。もどかしいですね。
聞いて見ないと分かりませんね、悶々としているだけじゃ。でも、そんなことまでしなきゃならないの?という気持ちは隠せません。嫌ですね〜、こんなことで迷うの。舵を取って欲しいのに、行き先が違う気がする、毎回そんな気分です。私ももう1回主治医の先生に相談してみようかな。
みっちょん
2010/07/07 02:19
はむたろうさんへ
そうですね。でも、CD聞いてるだけじゃ、解決にはならないし、何をどう解決すればいいのかも分からない。ここまできたら、もう、カウンセリング、やめちゃおうかな。迷います。CD聞きながら。。
みっちょん
2010/07/07 02:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
CDの糸 みっちょんのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる