みっちょんのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 火山噴火

<<   作成日時 : 2010/07/29 16:42   >>

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 20

夫の実家で新しいテレビを買いました。

アンテナの取り付け工事があった様です。

外出から帰ると、今日、休日の夫の所に義兄から電話が入りました。

不思議に思って聞いてみると、工事があるのに、両親二人だけでは何かと後から不便だろうと、義兄が休暇をとって、実家に行っていたのです。

火山噴火。

こともあろうに、義兄と義姉は、平日を理由に、7年前の、私の父の、通夜にも告別式にも出ませんでした。

義母のことも私の夫にお任せでした。

身内の不幸には休めなくても、電気屋の工事には付き合うのね。

嫌味た〜〜〜〜〜〜〜〜っぷリで、夫に言ってやりました。

所詮、それだけの人達だと、思うしかありません。

都合の悪いことって、意外と隠しきれないものですね。

嫌味が言えて、爽快でした。

一生忘れないからね。
(また、こういうことが多くて、私の記憶も満杯です(笑))

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
それはむかつきますね〜。
身内の不幸にも顔を出さず、
電気工事のためにお休み取るとは・・・。
嫌なことはあまり溜めずに忘れましょうよ〜
ストレスになっちゃいますよぉ。
って、簡単なことではないですね。
こういうことって根が深いですものね。。
さあや
2010/07/29 16:49
いいねぇ〜。がんがん言いまくっちゃいましょう。
そんな人たちに遠慮なんて言葉は無用です。
Hamutaro
URL
2010/07/29 18:49
義兄さん、何考えているんでしょうね?  旦那さんは、どうなんですか?  兄弟として、何か言っていましたか?? 言いたい事は、口に出した方が良いですよ。
ジャイラス
2010/07/29 22:38
ナイスなひとこと!
ダンナさま 小さくなったかな(笑)
KENママ
2010/07/29 23:47
こんばんはみっちょんさん。
嫌な感じな兄夫婦ですね。
何か身内にこの先あった時、ぜひ持ち出して嫌味をいいたいですね。
電機工事より必要だと思いますがと、私ならきっと言ってしまうでしょう。
この小さなストレスが積もると精神的にはよろしくないのにね。
ハナ
2010/07/30 04:34
爽快…ならいいですが。
他人は変えられないから、
自分の心の持ちようを
変えるしかないですね。
恨まず、憤らず、安らかに。
難しいですが、そうありたい…。
Turf-Runner
2010/07/30 11:57
さあやさんへ
こればかりは、どうにも忘れられません。
でも、忘れていくことも、必要なんでしょうね。
私は根に持つタイプですから難しいけど(笑)。
みっちょん
2010/07/30 12:01
はむたろうさんへ
あはは、あまりに怒れることが多過ぎて、最近は耐性ができてきました。
聞かされる夫が気の毒ですね。反省…。
みっちょん
2010/07/30 12:09
ジャイラスさんへ
夫は何もいいません。昔からこんなことが多過ぎて、諦めてるみたいで、言いなりです。
私も慣れないといけないのかな。
みっちょん
2010/07/30 12:15
KENママさんへ
たまには言わないと、私も参ってしまいます。
夫には気の毒だけど、だったらもっと自己主張して欲しいと思います。
みっちょん
2010/07/30 12:16
ハナさんへ
私も忘れなきゃいけないんでしょうね。
気にしなきゃいいんでしょうね。
でも、なかなか難しいです。
みっちょん
2010/07/30 12:23
Turf-Runnerさんへ
おっしゃりたいことは分かります。私が変わればすむことなんでしょうんね。
でも、許せる範囲ってものもあると思います。
みっちょん
2010/07/30 12:27
わかるなぁ、。
うちも両親の実家は両方ともほぼ
絶縁状態です。

旦那様にもいろいろ話をされている事は
いい事ですよね。
腹の立つ事はどんどん言うっていう事は
大切だと思います。
旦那さまはわかって下さっているのでは
ないでしょうか。
シーン
2010/07/30 17:10
シーンさんへ
ホントは言いたくないんですけどね。
夫がもっと言ってくれたらいいのにと、思う時もあります。
もう諦めの境地ですね。
みっちょん
2010/07/30 18:07
みっちょんさん、同じく。
夫の後遺症を私1人で抱え込めなかった時辛くて、いろいろなエピソードを義姉に相談したら笑い飛ばされてプラス義理両親に話すよう医者に言われたと言ったら心配かけるだけだから話すなと言われますた
それ以来 義姉の事を一切信用しなくなりました。
何かあったら力になるなんて大嘘だったのね。
結局、孤立無援です
livelife
2010/07/30 18:07
livelifeさんへ
それも酷い話ですね。
夫の家族は、自分たち家族のことはとっても大事にするけど、義の字が付くと手のひらを返したような態度になります。
誰を信用したらいいんでしょうね。自分しかないのかな。悲しいね。
みっちょん
2010/07/30 18:31
言いたく成る気持も分かります。
nice嫌味です。

御蔭様でコメント小説が完成しました。
是非、御覧に成りに来て下さい。
Cima・chaos
2010/07/30 23:28
Cima・chaosさんへ
こんな嫌味も、あまり言わないで済む方がいいですね。
みっちょん
2010/07/31 01:35
実の姉妹でも色々ありますよ。
言ってしまって後悔する事もあるので、最近はあまり言わなくなりました。でもそれもストレス溜まりますね。
あんこ姫
2010/08/01 17:04
あんこ姫さんへ
問題によっては、なかなか難しいですね。
ウチも実家の母のことを、妹にまかせっきりなので、気を使っています。多分、不満もたくさんあるんじゃないかと思ってます。。
みっちょん
2010/08/01 19:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
火山噴火 みっちょんのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる