みっちょんのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS サードオピニオン?

<<   作成日時 : 2010/07/23 17:21   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 18

今の病院は2件目です。

1件目の病院は、2カ月ほどしか行きませんでした。

最初に鬱と診断された病院です。

ロールシャッハテストをしている途中で、テストに我慢が出来なくなって、むりやり中断してもらいました。

その前にも、先生の声が小さすぎて良く聞こえなかったり、過呼吸に何の対処もされず、1時間も待たされたことなどがあって、合わないかなぁと思っていました。

今の病院のことは、テストをする少し前に調べてあって、絶対に紹介状がいる事がわかったので、さて、それをどういうふうに切りだそうかと思案している所に、テスト中断騒ぎを起こしたので、それに乗じて、受付に頼んできました。

まだ仕事をしていましたから、診療時間以外には絶対に電話にでない、新しい病院に、やっとの思いで予約を取って、転院しました。

それから4年2カ月。

進まないカウンセリングや診察に、セカンドオピニオンを勧めてくれる方もいます。

今日、ちょっと電話帳で、行けそうな病院をっパラパラっと眺めてみました。

一番近そうな病院のホームページを見てみました。

先生のほとんどが男性です。

心理士の方もいらっしゃるので、カウンセリングも可能かもしれません。

昔からある病院なので、知名度もそれなりにあります。

電話してみようかな〜。

それとも今の所で、もっと自分から積極的に発言するか。(できるか?)

しばらく悩んでみようと思います。

これで、精神科病院難民になったら辛いなぁという本音もあります。

またダメだったらどうしよう…、そんな思いもあります。

できる事なら、転院しないでやっていきたい。

がんばって、意思表示をしていきたいと思います。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
サードオピニオンですか・・・。
私も「死のうとする人は見れません」って言われた時は、考えました。でもそれが帰って、抑止力になったみたいです。今のところは2年半になります。カウンセリングの病院は1年になります。やっぱり時間ってかかるんでしょうかね。。
今後のこともあるからゆっくり考えてくださいね。
さあや
2010/07/23 18:24
先生に思い切って話ができないというのはつらいことですよね。やっぱり相性でしょうか。難しい問題ですよね。
ほかの病院に、というのも切り出しにくかったりしますし、あまり焦らないでゆっくりじっくりと結論を出してみてもいいのかなという風に思います。
カウンセリングで「何か進展がほしい気持ちがあります」ということが言えたら少し楽になるのかもしれませんね。
でじょだーじょ
2010/07/23 19:03
三か所目の病院の目星が有るのなら、今の病院で思い切って話したい事を話しましょう!  多分医師は、何処の病院でも薬の処方は変わらないと思います。 カウンセラーさんとの相性が、今のみっちょんさんには大切な問題だと思います。
ジャイラス
2010/07/23 19:43
まずは思い切って話すことかなぁ。僕はそれが一番大切だと思うけど。それでも合わなければ転院するしかない。
Hamutaro
URL
2010/07/23 20:52
「どこかで生きたいって気持ちがあるんだよ
でなければ今頃、死んじゃってる」
って言われたことがありました。
今の主治医の先生です。
その時は 凹みました。
その頃があるから今があると思ってます。
みっちょんさんの思いをぶつけてほしいです。
気を悪くさせちゃったらごめんなさい(汗)
KENママ
2010/07/23 23:54
こんばんは。
私も今のクリニックが3ヶ所目です。
病院を変えるのも一つの案だと思います。

今の自分に一番良いと思うことを試してみてはどうでしょうか?
やってみて、良くなかったらまた違う方法を試すこともできますし。
日日是好日
URL
2010/07/24 00:11
さあやさんへ
いわれたことを抑止力にできたさあやさんは、強いと思います。私だったら、落ち込むだろうなぁ…。言いたいことを言うというのは難しいことですね。でも、それで初めて、信頼関係ができていくのかもしれませんね。私の方の態度が悪いのかも…。考えなおしてみます。
みっちょん
2010/07/24 02:04
でじょだーじょさんへ
カウンセラーさんが変わって、多分私は始めから抵抗感を持ちながらカウンセリングをしてるんだと思います。そこがいけないんですね。ダメならダメで、1度ぶつかってみる事が大事なんですね。今度のカウンセリングには、ブログをコピーして、見てもらおうと思います。ここからが始まりかも…。
みっちょん
2010/07/24 02:15
ジャイラスさんへ
そうですねー。だめもとでぶつかっていくのが大事なんでしょうね。はじめから垣根を作っている私の態度がいけないんだと思います。多分カウンセラーさんも、主治医の先生も、何も言わないと思います。自己表現をする事が大事ですね。今度のカウンセリングでは、しっかり自分を出したいと思います。
みっちょん
2010/07/24 02:26
みっちょんさん、私は3件目に賛成です。
私は、初めて病院を探していた時に電話した受付に自傷歴のある人は診れません。と言われて絶望しました。(どこもそうなのかと思ってしまって)その後、夫の主治医に聞いたらそれはおかしいと言っていました。結局、夫の主治医の先輩の病院(今の処方箋科)に通う事になりました。
みっちょんさん、お父様好きではなかったですか?
もしそうなら、男性の方が安心するのだと思います。
他の科もそうですが、私は女医さんは苦手かも。
でも、3件目のメドがあるなら今の所に当たって砕けろかもですね。ダメなら変えればいいやと思えるし。
みっちょんさんが納得のいくカウンセリングを受けられる事を願ってます
livelife
2010/07/24 02:32
はむたろうさんへ
そうですね。こちらが本音を出さないと、話になりませんよね。それが苦手な私にとっては、一つの試練だと思います。ただ楽をして、結果を得ようとしても無理ですよね。頑張ってみます。
みっちょん
2010/07/24 02:34
KENママさんへ
皆さんそれぞれに、乗り越えてきているんですね。ただ受け身になっているのでは、前に進みませんよね。
KENママさんにも、転機になる機会があったんですね。私はそれを作っていかないとダメですね。もっと積極的にならないといけませんね。なかなか難しい…。
次のカウンセリングでは頑張ります。
みっちょん
2010/07/24 02:42
日々是好日さんへ
私はできたら3件目の病院へ行かずに済むことを願ってます。この4ヶ月間、私の中にもやっていたものは、私が原因だったのですね。自分の思いをはっきりさせることは苦手ですが通らなきゃいけない道ですね。
今度のカウンセリングではがんばってみますね。これからいい方向へ向かってくれることを祈ります。
みっちょん
2010/07/24 03:14
livelifeさんへ
そうなんです。男性の方が安心するんですよね。だからこの4ヶ月間、心にガードをしてきたんだと思いす。無駄な時間を使ってしまいました。次の機会にはこちらからぶつかっていくつもりです。できるかな〜、でもやってみないとね。ありがとう。」
みっちょん
2010/07/24 05:08
なかなか、普段考えている事をさらけ出して話すと言うのは難しいと思います。先生との相性もあるし。
まだ救われるのはこうやって発信しているから、いいのかもしれませんね。諦めないでね。
あんこ姫
2010/07/24 10:33
あんこ姫さんへ
聞いて下さってありがたいと思ってます。
皆さんのご意見に力をもらっています。
このブログを先生に見せてみようと思います。
諦めないよう、頑張りたいと思います、ありがとうございます。
みっちょん
2010/07/24 11:08
みっちょんさん。
難しいですね。
と、言ってもエミは、三軒の、病院に、通っております。
一番良い病院は、遠いので、たまに、しか、行けない状態です。
色々悩まずに、行って見るのも、良いですよ。
先生も、色々いるなぁ〜と、客観的に、見てしまってるエミが、います。
何処も似た様な、物ですけどね。
でも、意味は、あると、思いますよ。
良い先生に、出会えると良いですね。
エミ
2010/07/24 15:50
エミさんへ
そうですね。どこに行こうとも、自分をしっかり持たなくてはいけないことに、かわりはありませんね。
大昔、初めて訪れたメンタルクリニックで「結局あなたはどうしたいの?」と言われ、それが分からずに行った私は、落胆してしまいました。いろんな先生がいるものですね。一度試しに行ってみるのもいいかもしれませんね。いい先生に出会えるといいなぁ。
みっちょん
2010/07/24 16:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
サードオピニオン? みっちょんのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる