みっちょんのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS トラウマ

<<   作成日時 : 2010/06/02 17:34   >>

驚いた ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 22

小学校3年生のある日。

友達にいわれました。

「3人兄弟の真ん中って愛されないんだってね」

3人姉妹の真ん中の私。

その日は落ち込んだ様です。

赤ん坊の頃の写真、姉のも妹のもたくさんあるのに、私のは1枚もありません。

小さい頃から何度聞いてもはぐらかされるだけ。

そこへこの言葉。

「愛されてないんだ」

確信を得ました。

何をしても次女は侍女。

この日が、家族愛に流されまいと思うようになった、最初の日かもしれません。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
そんな言い伝え初めて聞きました。
ほんとにそうなのかな。。
でもお友達に言われたらショックですよね。
トラウマにもなりますね。
私も母の言動から、愛されて産まれてきたんじゃないんだって、少し前まで思ってましたから。。
愛されたいですよね。。
さあや
2010/06/02 19:12
そういう事、良く聞きます。 それがトラウマになっていたんですね。 私の姉の子供も、3兄弟ですが、次男は父親似で、おじいちゃんにそっくりです。 それぞれみんな同じように、接していたようですよ。 みっちょんさんの場合は、何ででしょうね? お母さんは何故同じように、してくれなかったんでしょうね?
ジャイラス
2010/06/02 20:15
初めて聞きました。写真の枚数で愛情は測れないかもしれないけど、両親がいるだけでも幸せだなと思います。
でも友達に言われるのはショックですね。
僕の場合は父親なんて記憶にないし、母親は金しか置いていかないだけの存在でしたね。
はむたろう
2010/06/02 21:19
なおも4姉弟の3番目で写真は少ないし愛情も感じなかったなぁ。
親が堂々と、
「なおはずっと男の子だって言われてたから男の子の名前考えて楽しみにしてたのに女の子だったからガッカリした…」
って言ってた。
長女はかなり写真もあって、次女もまぁまぁあって、でもガッカリしたなおの写真はほとんどなくて(さすがに3人女が生まれると飽きるのか?)、その1年半後に生まれた念願の弟の写真はまた多くて…。
そうそう…、思い出した。
なおは望まれてない子だったのかもしれないって事。

なおん家も3兄妹だから真ん中のお姉ちゃん、気をつけてあげなきゃ…。

なお
2010/06/02 21:46
小学生で、そんなこと言われたら・・・
傷つくよねぇ。
そして、残っちゃう。
写真かぁ・・・。
ウチは 兄貴2人いるんだけど、
母が長兄に干渉しすぎて・・・
離婚にまで発展して、今、両親と同居中だよ〜。
次兄と私は、まったくの放任〜!
あは。親不幸娘なんだ。私。
でも、避けることで平和を保つのもアリかな?
なんて思うようになったよ。
KENママ
2010/06/02 23:40
うちは、姉が6才上で、ある日姉に母はずっと隠れてお酒を飲んでると話したら、姉はビックリしていました。どうやら、姉の前ではいつもシラフだったみたい。
姉は、中学校のハワイ旅行へ行ったのに私の時は必要ないと行かせてもらえず、それ以来 仲の良かった友達と話しが合わなくなってしまって〜。
今も母は、姉には絶対 父の悪口を言わない・・・。
私には言いたい放題。母は姉のご機嫌ばかりうかがう。
この差ってなんだろうね。
母親は気づいているのかな、、差別していること。
今日もお話しありがとう
livelife
2010/06/03 02:18
似たような話を聞いたことあります。
あれって本当なんですかね??
かしは
2010/06/03 05:05
さあやさんへ
そうなんですか?全国的な常套句だと思ってました。
性別や順番もあると思うけど、ある程度はホントなんじゃないかな?と思ったりします。愛されたいというより、平等に扱って欲しいというのが本音でしたね。
みっちょん
2010/06/03 09:47
ジャイラスさんへ
多少の先入観はあったでしょうね。
なぜでしょうね。どの子にどうしてたなんて、忘れちゃったんでしょうね。いきあたりばったりで接してきたんでしょうね。そして自分のした事は忘れていく…。そんなとこじゃないでしょうか。
みっちょん
2010/06/03 15:22
はむたろうさんへ
そうですね。揃っているだけいいのかもしれません。
世の中にはいろんな家庭がありますからね。いろんな事情もありますからね。でも、写真の無いのは辛かったなぁ。妹にも揶揄されたし。。
みっちょん
2010/06/03 15:30
なおさんへ
なおさんも辛かったんだね。そこまで言われちゃうと、傷つくよね。でも、今はいい関係になってるんだよね。みんな、同じに育てられた証拠じゃないかな。望まれないできた子なんていないよ。扱いに差はあってもね。
みっちょん
2010/06/03 15:57
KENママさんへ
そうなんだ、大変だね。
>避けることで平和を保つこともアリ…。
その通りだと思います。私ももう、深入りしないことに決めたんだ。でも、やっぱり責任だけはおっかけてくるよ。なかなか難しいね。私も親不孝の娘だよ。
みっちょん
2010/06/03 16:32
livelifeさんへ
livelifeさんも、なかなか辛い体験をしてるんですね。どうして差別するんでしょうね。お姉様を頼りにしてる事はわかるけど、差別する必要なんてないですよね。上手くやろうとしても、なかなか上手くいかないものですね。こちらばかりが心を開いても、すれ違いになっちゃうし。。複雑ですね。

みっちょん
2010/06/03 16:56
かしはさんへ
みんながみんな、そうではないと思いますが、ウチではその傾向もありましたね。でも、きっと、わざとしてるケースは少ないと思います。ついつい手を抜いてしまうんじゃないでしょうか。上の子にも下の子にも手がかかって、扱いが薄くなるんじゃないかと…。何とも言えませんけどね。コメント、ありがとうございます。
みっちょん
2010/06/03 17:04
みっちょんさん。
難しい年頃に、嫌な、事言われましたね。
でも、そうなのかなぁ〜
エミは、二人姉妹です。
でも、家が、家だったので、写真は、少ないですよ。
今思えば、もっと、良い思いでが、欲しかったです。
皆色々あるんですね。
エミも、凹んでたら、駄目だなぁ〜
親って、血縁って、何だろうね。
エミ
2010/06/03 18:50
私も三人兄弟の真ん中。次男です。
やはり兄(長男)は大切に育てられたように思います。それと弟(三男)も・・末っ子だからでしょうか。写真は兄のばかりが残っています。七五三は兄しか祝っていないと思います。

母親が大腸ガンと闘病中に、兄が一番かわいかった、二番目に弟がかわいかった、私のことはかわいくなかった・・と亡くなる直前に聞いた言葉は一生忘れないでしょう。

真ん中は損をする・・私はそう思っている一人です。
冬の人
2010/06/03 20:51
なんとな〜くわかります。私は長女で溺愛された分、妹はさほどでもなかったみたいで・・・。でも、私の周りに実在する三姉妹や、三兄弟。旦那の姉もそうですけど、みんな親元で親孝行になるみたいですよ。みっちょんさんはどうなのかな?
親目線で言えば、子どもに優劣はなくて、ホントにみんな大事だと思うんですけどね。
じんこ
URL
2010/06/03 23:47
エミさんへ
家それぞれですね。いろんな形の家があって、私はああいうふうに感じながら大人になったんです。一度、刻まれてしまうと、なかなかそれを消して行くのは難しいですね。一人で大きくなった訳じゃないから、感謝しなきゃいけないんだろうけど、どうも希薄なんだなぁ…。
みっちょん
2010/06/04 03:37
冬の人さんへ
それは辛いですね。弟さんの為に、必死になっていらしたのに…。
>真ん中は損をする…。何となくわかります。上は長女(長男)として大切にされ、下は末っ子としてかわいがられ、その狭間で気を使う真ん中。意識の下に隠して、みんなと接する私です。早く一人立ちを求められますよね。それをいい方に考えましょう。
みっちょん
2010/06/04 05:05
じんこさんへ
なんかいい感じだったんですね、近隣の御兄弟(御姉妹)。憧れちゃうなぁ〜。うちはバラバラ。ひたすら妹に気を使って過ごしてます。親目線かぁ。どうなんだろ。やっぱり一番上が一番なんだろうな。。
みっちょん
2010/06/04 05:31
辛いですよね。
うちは両親の親戚が両方とも
うちには遊びに来るな的な扱いだったので
故郷は無い物と思っています。
お母様との関係は妹さんにある程度お任せして
みっちょんさんは御自身の体調を治されて
いく事がいいのではないでしょうか。
シーン
2010/06/04 06:40
シーンさんへ
それも辛いですね。血がつながっていても、こじれると厄介ですね。なかなか難しいものですね。ご両親のご両親はまだお元気なんですか?
私も何を言われようがきっぱり割り切って、出来ることと出来ないことをはっきりさせていくつもりです。出来る事はするつもりですよ、やっぱり娘ですからね。
みっちょん
2010/06/04 08:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
トラウマ みっちょんのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる