みっちょんのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 図書館

<<   作成日時 : 2010/06/14 17:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 22

昨日に引き続き、学生時代の思い出をもう一つ。

高校を卒業して、短大に進学したため、姉と同居すべく、上京しました。

同居を始めた三軒茶屋は、まだ下町の香りの残る、とてもいい街でした。

ド田舎から大都会へ出て、驚いたことは数知れず。

もともと、経費節減のために、姉との同居を前提として学校を選び、東京に行くことになった私。

主体性などそこにはほとんど無かったんですけど。

(実際、志望校を選ぶのに地図帳から入る人はまれでしょう。そこそこ学費も安めだったし。
 そこに成績をあてはめて行くんですから、学校選びには、色々悩みました。)
 
驚いたことはたくさんありましたが、学校生活を始めて、一番驚いたことは、図書館の機能でした。

高校時代は図書館とは全く無縁の生活をしていた私。

キーワード一つで幾つもの資料に導いてくれる、図書館の目録の素晴らしさに引き込まれました。

今はパソコンで何でも調べられるのでしょうが、私の頃はまだ、紙のカードの目録が主体でした。

こちらの目録からあちらの目録へと捜し歩く面白さを実感していました。

1年生の夏休み前に、夏休みを利用して、B大学で図書館司書の講座があることを知りました。

興味を惹かれましたが、講座の最後の方、何日かが2学期と重なってしまうという、今から考えたら大したことのない理由で見送ってしまいました。

卒論やレポートのために、学校以外の図書館にも、お世話になりました。

資料がマイクロフィルム化された図書館もあり、色々な体験をさせてもらいました。

一時期は憧れた、「図書館のお姉さん」にはなれなかったけど、新鮮な感動が今も胸に残っています。

ここ暫く、図書館にも行っていないけど、カードの目録は今でも健在でしょうか。

今はパソコンにとって代わられても、キーワードを探っていく面白さは、残っていると思います。



追記

学校を卒業して、就職をしても、東京に住む思いは消えませんでした。

3年間働いて、お金を貯めて、仕事を辞めて、でも、そんな順調に物事はいくはずもなくて。

司書の夏期講座は、人数制限のために受けられず、東京に就活に何度か行きました。

その中に、図書館司書の派遣会社がありました。

「引っ越しとか、時間かかりますよねぇ」と言われて、引き下がっちゃったけど、あとで友達に「「ホテル住まいでも何でもしてきます」って言えばよかったのに」と言われ、ああ、そうだなぁと思いました。

そんなこと、思いつかなかった。

これも私の人生だったんだなと、今は思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
私も専門学校が三軒茶屋でした!
いい街ですよね〜♪
通学に2時間以上かけてたので、図書館には色々とお世話になりました。学生証で無料で貸し出してくれたんですよね〜(懐かしい)
図書司書もいい職業ですよね(#^_^#)
さあや
2010/06/14 18:19
きっと僕の高校時代くらいでしょうね。当時僕は四ツ谷3丁目に住んでて三軒茶屋は巨大な美味いハンバーグの店があったのでよく行ってましたよ。まあドロップアウト組だったので図書館とは無縁でしたが。
はむたろう
URL
2010/06/14 18:55
みっちょんさんは、本が好きだったんですね。 私は、小学生の夏休みの宿題の「読書感想文」の為だけしか利用した事無いです。  就職して、通勤時間に、赤川次郎や西村京太郎を読んでいたぐらいです。 本を読むのは、嫌いじゃないけど…部活に明け暮れる生活していました。
ジャイラス
2010/06/14 19:26
私も本を読むのが好きです。
きっかけを作ってくれたのが中学校の国語の先生。
年間決められた50冊の本を読んで感想文を・・
友達はこれで読書が嫌いになったと言ってましたが、私はそれから色んな本を読むようになりました。
今はあまり読んでませんが・・読みたい時と離れている時とムラがありますね〜
あんこ姫
2010/06/14 21:12
僕がよく利用する図書館では検索の主役はやはりパソコンですがカードも健在です。
カードが収納されている引き出しの前でメモを片手にお目当ての本を探している人の姿をよく目にします。
やはり60代以上(?)のご年配の方が多いようですが・・・。
カードの目録もまだまだ現役ですよ。
明日は晴れるかな
2010/06/14 21:44
ほんと、人に歴史ありですね♪
ちなみに私は図書館や学校とは無縁な青春でしたが(汗)
みっちょんさんと私は、こんなにも歩いて来た道が違うのに、いつしか不思議な縁で結ばれました。人生って、何が起こるかわからないから楽しいのかも!ですね^^
じんこ
URL
2010/06/14 22:02
図書館かぁ・・・。
懐かしいなぁ^^
大学の図書館ってすごいんだね〜。
規模が違うんだろうなぁ。
図書館司書ってあるんだ・・・。
かっこいい。
私、本の匂いが好きなんだ・・・(変?)
久しぶりに行ってみたくなったよ^^
KENママ
2010/06/14 23:58
さあやさんへ
やった〜〜日本初戦勝利おめでとううれしいよ〜
えっさあやさん、学校、三茶だったの?
すっごい偶然ですね。いいとこだよね〜。2年しかいなかったけど、第二の故郷です。社会人になってからも、三茶付近に住んでいたという友達が何人か出来て、何か、縁って不思議だなぁと思いました。懐かしいね。
みっちょん
2010/06/15 01:38
やった!日本、、勝ったよ、うれしいよ〜
はむたろうさんも三茶に来てたんですね。巨大ハンバーグの店ってどこだろ?用賀、桜新町に住んでた子もいました。懐かしいな〜
昔、四谷のある所を訪ねて行ったんですが、分からなくて、消防署で教えてもらった事があります。交番が見当たらなかったので…。
みっちょん
2010/06/15 01:54
ジャイラスさんへ
日本、初戦、勝ちましたよもうルンルン!
部活に明け暮れた学生時代って憧れです。私は帰宅部同然だったので。青春してるって感じで、カッコいいですよね
私も専ら読むのは推理小説でした。
みっちょん
2010/06/15 02:06
あんこ姫さんへ
やりました日本勝ちましたね〜!嬉しい
私は高校の国語の先生が好きになって、影響受けて、ドストエフスキーなんぞを読んでました。さっぱりちんぷんかんぷんでしたが。何かを好きになるって、ちょっとしたきっかけからですよね。
みっちょん
2010/06/15 02:13
明日は晴れるかなさんへ
やったね〜、カメルーン戦嬉しいですもう1点欲しかったけどね。
カードが健在で嬉しいです。自分でもきっと、パソコンを使うでしょうけどね。図書館司書教諭の資格ならあるんですが、昔教わったことなんてほとんどが機械化されているんだろうなぁと思います。
オランダ戦は、どうでしょうね。
みっちょん
2010/06/15 02:36
じんこさんへ
日本勝ったね〜!幸先の良いスタートで嬉しい
私の中学時代の友達と、高校時代の友達が、大学で知りあって、私の話題になった、ということがありました。ホントに縁ってどこでどう繋がるものか、わからないものですね。ここでの縁にも感謝してます
みっちょん
2010/06/15 02:44
KENママさんへ
やったよ〜勝ったね〜。うれしいよ〜
プータローの時、春に、学校を廻って心電図をとる補助のバイトをやったことあるんだけど、世の中にはいろんな職業があるもんだなぁとつくづく思いました。市立図書館にもバイトさんが結構いるみたいだし。タイミングよくありつけるといいんだけど、なかなかね。
みっちょん
2010/06/15 03:00
図書館。
縁が無いなぁ…汗。
学生時代は漫画以外は読まない人でした。
社会人になり父の影響かな?本を読むようになり、その本の持つ世界に引き込まれるようになったけれど、図書館で借りるような事はほとんどなかったなぁ…。
大体父の本のお下がりか店頭にならんでいる本を衝動買い…。
父がIQ84を貸してくれてるんだけど全然進まずに3冊借りっぱなし…少しずつでも読み進めようかな…そんな事を思いました。
なお
2010/06/15 06:55
みっちょんさん。
エミも、図書館が、好きです。
何より、お金」を、使わずに、本が、見れる事って、凄いですよね。
一杯借りて、読めなくても、八冊までは、借りる事が、出来るので、いつも、借りては、読んでました。
最近は、ちょっと、行ったのですが、目が、悪いので、疲れてしまって、行ってません。
主人が、ホイホイと、通ってます。

東京って、エミ一度、住みたい街です。
憧れるなぁ〜
良いですよね。
大都会で。
いつか、遊びに、行きたい所です。
エミ
2010/06/15 08:27
三茶に住んでいたんですね。イイ街ですよね。
友達が住んでいて、以前は時々行ってました。
図書館は、昔は文学少女だったので、良く利用しましたが、最近はとんとご無沙汰しています。
司書の資格は、短大の時に取ろうと思ったのですが、教職課程との両立は無理があったので止めました。
私も、本好きだったので図書館のオネーサンに憧れました。でも、区市町村の図書館に勤めている公務員って司書の資格がなくてもなれるんですよ。
タラッタうさぎ
2010/06/15 10:13
三軒茶屋はいい街ですよ。場所もいいのでマンションを借りるのも高いのでは...。お二人だと折半できるのでちょうどいいかもしれませんね。ルームシェアってやつですね。ん〜カッコいい。カフェやショップなど沢山あるので楽しいですよ。友達が以前三宿と三軒茶屋に住んでいたので何となく知ってます。友達がよく見ていたサイトがあるので紹介しますね。
http://www.sangenjaya.com/
dragon pearl
2010/06/15 11:23
なおさんへ
お父様、読書家なんですね。そのお下がりが読めるのは羨ましいです。私も、一時期までは本は全然読めませんでした。無理しないで、読める時にちょっと開いてみる程度で、今はいいんじゃないかな。
体調は、大丈夫ですか?週末の疲れが残ってないですか?無理しないでね。
、」日本、勝ったね!嬉しいです
みっちょん
2010/06/15 11:50
エミさんへ
凄いですね。8冊も借りられるんですか。ウチは4冊かなぁ。ずっと行ってないからわからないけど。ご主人も読書家なんですね。同じ本を読んで、感想を言い合うのもいいですね。
私もまた東京で暮らしたいです。7年位前、2年半、千葉に住んでましたが、東京のすぐ隣だったので嬉しかったです。
、日本、勝ちました。嬉しいです
みっちょん
2010/06/15 11:56
タラッタうさぎさんへ
三茶ねぇ〜、懐かしいです。もう随分変わっちゃったんだろうな。今でも、大好きな街です。また行ってみたいです。
図書館のお姉さんは、資格は後から取るみたいですね。でも、バイトのオバサンの方が、数は多いんじゃないかな?市立図書館辺りはそんな感じでしょうね。
、日本の勝利、嬉しいです
みっちょn
2010/06/15 12:05
dragon pearlさんへ
はぁ〜、そんなにお洒落になってしまいましたか。もう、昔の痕跡何か、残ってないでしょうね。昔も家賃は高くて、姉と2人で1DKに住んでました。息がつまる様でしたよ…。でもまた、行きたいな。ご紹介、ありがとうございます。
、勝てました。嬉しいです
みっちょん
2010/06/15 14:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
図書館 みっちょんのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる