みっちょんのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS ぐふ、2勝目&病院でした

<<   作成日時 : 2010/04/20 14:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 30

F1中国グランプリ、ジェンソン・バトン優勝、おめでとう

これで今季2勝目。5位スタートだったから、ハラハラしたよ。

地道に行こうね、勝利はついてくるよ。

次も頑張ってねー

(大はしゃぎで失礼致しました


今日はカウンセリングのみでした。

先週に引き続き、食事時の不安定さを私の生い立ちから探るということになりました。

中学生の頃から、両親と余り話をしなくなった私は、未だに母といると話題がなくて会話になりません。

なので、あまり実家に帰るのは好きではありません。

必要以上に行くことはなく、行っても1時間もいないで帰ってしまいます。

祖父母と完全別居を始め、する事の増えた母は、感情をストレートに口にする人でした。

例えば  ○頭痛薬の減りが早いと言って怒る。
        (誰かが具合が悪いのではという心配はしない)

      ○仕事帰りで忙しいのに誰もなにもしないと言って怒る。
        (手伝っていたら文句を言われたことなど覚えていない(私))
   
      ○風邪で咳をしていたら、うるさいと言って怒られた(私)。

      ○中学校の制服に付ける名札を作らなければいけないと言ったら、「自
        分で作れば」と言われた(私)。
       
などなど。

姉や私は自分のお小遣いでマイバファリン等を持っていたし、夕食後に居間にいることなど全くありませんでした。

反抗は無言でするものと、言い争うこともしませんでした。

などということを話して今日は時間切れ。

次回は1週間後に予約をいれました。

どうやら、非常に気を使う家族だと、先生には見えた様です。

私からしたら、なんとなくカウンセリングらしくなってきたなと、今日は思いました。

私は自分がずっとピーターパン症候群だと思ってきました。

正確に言うとピーターパン症候群とは男性に現れるもので、女性についてはシンデレラコンプレックスと言うそうだけれど、私の症状としては、ピーターパン症候群に近いと思います。

カウンセリングを通して、そんなものまで見えていったらいいなと思っています。





 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(30件)

内 容 ニックネーム/日時
バトンやったね!
雨で周囲が浮き足立つ中ドンッと構えて見事勝利。
さすがチャンピオン。
ドライバーズポイントもトップ。
ヨーロッパラウンドが楽しみですね。

カウンセリングお疲れ様でした。
「カウンセリングらしくなってきたなと」
少しずつ先生との信頼関係を築いていってください。
ピーターパン症候群・・・初耳です。
明日は晴れるかな
2010/04/20 16:13
カウンセリング、お疲れさまでした。
話が「カウンセリングらしく」なってきたと感じられるというのはいいことじゃないかと思います。私のカウンセリングの先生は雑談の中に何かをちりばめているっていう感じなので、それを見つけるのがちょっとばかり大変だったりします。
でじょだーじょ
2010/04/20 17:45
明日は晴れるかなさんへ
ありがとうございます〜!実は昨夜はいつもの爆睡のため、レースはまだ見ていません。今日こそは見るつもりです。予選5位だったからダメかな〜と思っていたのに、嬉しいです。次回はPPがとれるといいな。欲張りすぎ?
ピーターパン症候群、ちと古すぎましたね。。
みっちょん
2010/04/20 18:50
こんばんは。
バトン、おめでとうございます。(^^♪
それにしても冷静な判断でしたね。
特に最初のタイヤ選択はお見事でした。

F1ドライバー達は無事に欧州に戻れたのでしょうか?
火山の影響で飛行機が飛ばないので、プライベートジェット、チャーター機、アメリカ周りなど様々な手段を検討しているみたいですね。
もてぎのMotoGPは延期ですし・・・

カウンセリングもマズマズ順調そうで良かったですね。
日日是好日
URL
2010/04/20 18:55
でじだーじょさんへ
私の、前の先生もそうでした。いつも、結局何が言いたかったんだろうという感じの50分間でした。今度の先生はいかにもカウンセリングって感じの手法でくると思います。それに乗っかるのを楽しみながらカウンセリングを受けてみようと思ってます。
みっちょん
2010/04/20 18:58
日日是好日さんへ
ありがとうございます。5位から優勝、とても嬉しいです。火山の噴火の影響は大きいですね。WGPが延期に、なっちゃう位ですから…。
カウンセリングは、まだまだ様子をうかがってるってところです。滑り出しとしてはいい方かな。
みっちょん
2010/04/20 19:06
カウンセリング、お疲れ様。

エミも、カウンセリングしてます。

でも、もう長いのに、エミは、中々自分を、素直に、出せる事が、出来ないです。

肝心な、事を、言わなかったりしてね。
すべてを、吐き出せば、楽に、なれると、思うんだけどね。

エミも、家庭が、不安定な、家でした。
もう昔の、事だから、しょうがないけれどもね。

小さい頃から、喧嘩の、多い家でした。
母の、事は、好きだったけれど、父が、子供嫌いで、色々ありました。
姉も、居るんだけれど、父の、子供じゃあ無いので、いつも、エミは、気を使ってました。

父も、知らない間に、亡くなって、今は、母と、姉が、一緒に、暮らしてます。

でも、その母も、癌と、認知症に、なり、エミの、事は、解ってくれるけれど、たまに、おかしい事が、あるように、なりました。

家庭の、事情は、子供が、作った物じゃあ無いので、考えてみたら、悔しいですね。
でも、大きくなって、初めて母の、事が、憎いと、思った事が、ありました。

今は、もう、穏やかに、過ごして欲しいけどね。
ブログを、通じて、皆色々あるんだなって、事が、解って、自分だけじゃあ無いんだ、って、思いました。

みっちょんさん。

これからも、宜しくね。
エミ
2010/04/20 19:10
みっちょんさんの昔って始めて聞いた気がする。
苦手なのも判るような気がしますよ。
感情はあまりストレートすぎるのもちょっと考え物だけど、言葉にしなければ伝わらないこともあったのかな、なんて思ったりもします。
はむたろう
URL
2010/04/20 19:16
バトン優勝したんですね!おめでとう。
みっちょんさんの、中学時代って家に帰ると息が詰る感じだったんですね。 触らぬ神に祟り無しと言う事でしょうか?  
ジャイラス
2010/04/20 19:29
家族関係ってわからない事が
多いからカウンセラーの先生も
そこから回復の糸口を考えているのかも
しれませんね。
うちの病院はカウンセラーが居ないので
主治医の先生と少し雑談して終わりな感じです^^

カウンセリングの先生と少しなじんで来た
感じですね。
気が合ってくるといいですね^^

シーン
2010/04/20 19:57
バトン選手、優勝おめでとです☆
ヨーロッパ選手権火山灰の影響が心配ですね。

カウンセリングお疲れさまでした。
みっちょんさんの週学校の時代の話し初めて聞いたような気がします。。辛い経験があるんですね。。
これからのカウンセリングでいい突破口が見つかるといいですね☆
さあや
2010/04/20 20:11
カウンセリング、良い感じで洞察されているようで何よりです。親と子の関係によって、今の自分がある。ピーターパンシンドローム、これも自己発見の一つですね。

カウンセリングによって、自分自身を分析しながら、受け入れることが出来るようになってきていますね。大きな前進だと思います。今のペースを保ちながら、前へ進んで行って欲しいと願っています。。
冬の人
2010/04/20 20:46
みっちょんさん、コメントありがとうございます。お久しぶりですね。こちらこそなかなかコメントできなくてすいません。なのにコメントを下さって嬉しいです。
カウンセリングお疲れさまです。過去記事も少し拝見させていただきました。新しい先生となじんできているようでよかったです。
反抗は無言でですか。自分では気付いてないだけで、言いたいことが言えずに溜まってたかもしれませんよ。
カウンセリングは家族だったりの言葉から連想する言葉などを聞いて、本音や傾向をみつけだしたりもするみたいですよ。
カウンセリングらしくなってきたと思えてよかったですね。もしかしたら相性がいいかもしれませんね。
少しずつみっちょんさんの心の傷が癒されていくことを願ってます。

>よく頑張っているご様子で、心強いです。
そう言っていただけると嬉しいです。あと少しのとこまできて、また体調崩してます。手が届きそうで届かない感じです。でも負けずに頑張りますね!
応援ありがとうございます。心の支えにして頑張ります。はい、無理しすぎないよう気を付けますね。本当にありがとうございます☆
(長文失礼しました。)
夜姫
2010/04/20 21:13
みっちょんさん、バトン良かったですね!
家の母は私が小さい頃から数年前までキッチンドランカーでヒステリックでした。1週間ずっと酔っている週とまともな週が永遠繰り返されて。いわゆる酔っ払いなので怒鳴ったり、叫んだり怖かったです。きっと私は、その頃から人の顔色を見る癖がついてしまっているようです。ここ数年、母は普通の母になってくれたので今は楽しく話していますが。母親の影響って結構大きいですよね。
livelife
2010/04/21 00:56
エミさんへ
エミさんも、難しい少女時代を送った様ですね。みんなそれぞれに辛い過去を持っているのかもしれませんね。
だから解りあえることってあると思います。特に母親との関係は大きいもので、その為に大人になっても苦しんでる人が少なくないようですね。

カウンセリング、もう長いですか?私はこの4月に先生が変わったので、また1から出直しです。思ってる事、言えたらいいね。そしたらすっきりするかもしれない。少しづつでいいから。無理のない範囲で自分を出していけたらいいですね。急がなくていいよ。少しずつね。
こちらこそ、これからも宜しくね。
みっちょん
2010/04/21 01:32
はむたろうさんへ
昔話をしたのは初めてなので、ちょっと恥ずかしいけど、書いてしまいました。確かに、言わなきゃ分からないことだらけですよね。でも、子供心に分かって欲しいこともあって、それが伝わらなくて悶々としていました。私の過去なんて大したことじゃないですけどね。
みっちょん
2010/04/21 01:46
ジャイラスさんへ
バトン、2勝目です!ありがとうございます。
中高生時代にいい思い出はないですね。松山千春やオフコースをよく聞いて、涙してました。でも、もっと辛い思いをした人はたくさんいるんでしょうね。なかなか過去は脱ぎ捨てられないものですね。
みっちょん
2010/04/21 02:04
シーンさんへ
私も前のカウンセラーさんとは雑談でした。今度のカウンセラーさんのすることを、まだ様子を見ている段階です。そうそう、カウンセリングってこんな感じだよね、と、第三者的な目で見ています。もう少ししたら心もほぐれてくるかな〜。いい関係になれればいいなと思ってます。
みっちょん
2010/04/21 02:14
なるほど、みっちょんさんが思春期のころのお母様は、同居という大きなストレスを抱えて家族のなかで孤立していたようにも思います。なので、子どもへの愛情表現をする余裕すらなかったのかも知れませんね。そして、何事においても完璧主義なみっちょんさんが出来上がった!?でも、そんなみっちょんさんだからこそ、周りの人に対する優しさで溢れているんでしょうね〜。
子どもの頃、思春期、青年期と心が大きく動く時期って、誰にでもあるんでしょうけれど、その欠片が今でも心の隅に残っているから、今の私たちがいるんでしょうね。
じんこ
URL
2010/04/21 02:56
さあやさんへ
バトン、2勝目、ありがとうございますみんな、ヨーロッパに帰れたんでしょうかね。大変な事態ですね。
中高生時代って、誰でも少しは悶々とするんじゃないでしょうか。なかなか難しい年頃ですもんね。

みっちょん
2010/04/21 03:24
冬のひとさんへ
ようやくカウンセリングがカウンセリングらしくなってきました。だんだんと自己発見にも繋がるかと思って期待しています。これから、自分の知らない自分が出てくるかもしれないと思うと、とても興味深いです。
マイペースでやっていきますね。
みっちょん
2010/04/21 03:32
夜姫さんへ
体調は大丈夫ですか?無理しないで下さいね。少しずつ、進んでいきましょうね、お互いに。
カウンセリングはやっとカウンセリングらしくなってきました。まだ始まったばかりで、何とも言えませんが、ゆっくりと自分の今迄とこれからを見つめていきたいと思ってます。マイペースでいこうね。
みっちょん
2010/04/21 03:46
livelifeさんへ
livelifeさんも、お母様と色々あったようですね。でも、今はたのしくやってらっしゃるご様子、何よりです。羨ましいです。私は私の問題が解決できればそれで十分だと思ってます。そこから何かが生まれたら、めっけもんだと思って。
バトン、ありがとうございます。次も頑張るぞ!
みっちょん
2010/04/21 03:59
じんこさんへ
なるほど、そうかもしれませんね。今迄の自分をちりばめて、今の自分がある。やっと自分探しの所までやってきました。あとは病気が治ってくれることにやくだってくれればいいなと思うばかりです。焦らないで、ゆっくりとすこしずついきますね。
みっちょん
2010/04/21 04:45
カウンセリング順調のようですね。
僕も自分で思うのも変かもしれないけどピーターパン症候群かも?
なんて思うことが多々あります。
kaion
URL
2010/04/21 10:23
kaionさんへ
kaionさんは、カウンセリングの先生、決まったんですか?私はぼちぼちな滑り出しかなと思っています。まだまだこれからですが。私も自分の中のピーターパンに不安を感じています。
みっちょん
2010/04/21 15:04
母娘関係の難しさだったんだね。
ちょっとわかるナ。
今度の先生とは、なんだか深い感じの
カウンセリングだね。
いっぱい話して、いろんな自分を見つけて
いけそうな。
勉強になります☆
KENママ
2010/04/21 16:58
カウンセリングらしくなってきて、その流れにのってみようと思えるのは、カウンセラーさんとのつながりができつつあるのではないでしょうか。
家族関係が、うつの根本に起因していることって結構あると思います。ACの可能性は考えたことありますか?
ともかく、マイペースで無理せず生きていきましょう!
タラッタうさぎ
2010/04/21 17:12
KENママさんへ
思い描いていたカウンセリングの形になってきて、この先どうなるのか、ちょっと興味津々デス。
母娘関係としても、親子関係としても、ぎくしゃくした我が家でした。KENママさんとKEN姉さんとの関係が羨ましいよ〜。ずっといい関係でいてね。読んでるだけでもいい気持ちになれるんデス^^。
みっちょん
2010/04/21 17:21
タラッタうさぎさんへ
カウンセリングの流れが出来つつあることには喜んでます。AC…、私のレベルでも当てはまるでしょうか。考えた事はありますが、今ちょっと検索をしてみたら、ウチよりかなりひどい状態の場合をいうのかなともおもいました。もちろんACかなと、考えた事はあります。
これからゆっくり解明していきたいと思います。
みっちょん
2010/04/21 17:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ぐふ、2勝目&病院でした みっちょんのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる